トップページ学校行事>新入生歓迎遠足
 
  新入生歓迎遠足 (2013.4.26)
 
  「新入生歓迎遠足は、本校創立以来続いている伝統行事です。1年次生〜3年次生で縦割りの班を作り、2・3年次生が中心となって飯盒炊さんを行うことで上級生としての自覚を高めるとともに、生徒相互の親睦と連帯を図ることが目的となっています。
  新入生は歓迎されるお客さんとして扱われ、食材や飯盒炊さんの道具の運搬から調理、後片付けにいたるまで、2・3年次生が行います。
  新入生は、お返しとして、自分たちが考えたゲーム等を披露して飯盒炊さんを終わります。
 
     
     
 
         
 
   
         
Copyright(c) 2012 Kobekohoku High School. All Rights Reserved.