文理総合系列 医療看護系列児童保育系列芸術文化

情報 ビジネス



この系列の特色

 簿記や会計など会社経営に必要な知識とデータ処理やパソコンを使った技能の習得を
目的とし、専門高校に匹敵する科目を選択して、就職はもちろんのこと、資格を活かした
大学受験に対応した時間割(20単位以上履修)を組むことができます。
 各種検定合格を果たし、商業科枠推薦を活用して大学進学する生徒も多数います。
毎年、兵庫県立大学など国公立大学にも合格しています。



授業内容

ビジネス系は『簿記』が中心科目です。
さらに、3年次に『原価計算』・『財務会計T』が中心科目になります。

情報系は2年次は『プログラミング』、3年次は『ビジネス情報』が中心科目になります。


特徴

簿記をはじめ各種検定の合格(全商簿記1級完全合格 平成25年度10名)を目指し、
総合学科枠、商業科枠のある大学の推薦入試に対応しています。
大学進学希望で、経営・経済・商学部系に進む人に有利です。
プログラミング、ソフトのマクロを組むといった授業が中心で、
論理的な思考が得意という人にむいています。
ただし、工学部の情報系学科に進学を目指す場合は、
文理総合系列理系を選ぶ方が良いです。

                                                                                                                                



主な進路先(過去5年間)
 兵庫県立大学 山口大学 公立はこだて未来大学 公立鳥取環境大学
 島根県立大学 甲南大学 龍谷大学 京都産業大学 大阪産業大学
 大阪電気通信大学 流通科学大学 神戸学院大学 
 姫路情報システム専門学校 関西電力(営業事務) 
 ネスレ日本 川崎重工 日本触媒  JR日本  姫路市事務 等    

TOP