神戸工業高等学校ホームページ

平成27年度第65回兵庫県高等学校定時制通信制
生徒生活体験発表神戸地区大会

9月16日(水) 神戸市立神戸工科高等学校 体育館において、
本校を含め7校が参加して
「平成27年度第65回兵庫県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表神戸地区大会」
が行われました。

本校からは情報技術科3年生、機械科2年生の2名が発表者として参加し、各クラスの生徒たちが応援および鑑賞に駆けつけました。

情報技術科3年生は「大切なもの」、
機械科2年生は「過去の自分・目標を見つけた今の自分」の題目で発表しました。

2名とも文章を書くことによって自分を見つめ直すよい機会となりました。
また鑑賞した生徒も発表を聞くことによって、他の生徒の実情を聞いて良い刺激となりました。

次第
 (1) 開会のことば
 (2) 会場校校長あいさつ
 (3) 来賓・審査委員紹介
 (4) 審査方法および進行説明
 (5) 生徒発表
 (6) 講評・審査結果と県大会出場生徒発表
 (7) 表彰
 (8) 閉会のことば

発表会場
情報技術科3年生の発表
「大切なもの」
建築科3年生の発表
「過去の自分・目標を見つけた今の自分」
記念撮影
発表者全員で記念撮影