地域教育推進委員

 兵庫県では従来から、「自然学校」「トライやる・ウィーク」など、自然や地域社会の人々とふれあう中で、感動的な体験を通して豊かな人間性など「生きる力」を育む様々な教育活動が、学校・家庭・地域の連携により展開され、「地域の子どもは、地域で育てる」機運が醸成されてきました。
 そこで、さらに
地域の教育課題に関する地域の人々の声を積極的に取り入れるとともに、地域住民の教育力を活用し、地域の子どもたちを育む主体的な教育活動を一層推進するために、県民の「参画と協働」による地域教育推進委員を平成13年度に創設しました。
 現在、第4期の地域教育推進委員が10地域に分かれて活動しています。

 

「地域教育推進委員」の取組み(PDFファイル)

広報「ゆずりは」