一冊からでも注文可能です 申込はこちら
 過去に掲載した本文を公開しています 閲覧方法はこちら

2018年3月号

特集魅力ある授業の展開
―学習指導要領改訂の趣旨を踏まえた授業改善の取組―

           
学校訪問

夢や可能性への挑戦
 ~引き継ぐ自主・自律の精神~

洲本市立青雲中学校  
管理職による
随想

教育は人なり

宝塚市立すみれガ丘小学校
校長
中内 規子

論  文

「教室で学ぶ」ということの意味
 -授業づくりの具体的方略としての「めあて」の構成要素-

岡山大学大学院
准教授
宮本 浩治
教育実践 

教職員が主体的に行う授業改善の取組

篠山市立古市小学校
教諭

藤田 麻由

学び合い支え合う授業づくり
 ~「教える専門家」から「学ばせる専門家」へ~

神戸市立夢野中学校
校長

福井 啓太

「自然な『対話』を生む授業システム」への挑戦

県立尼崎高等学校
主幹教諭

下浦 広章
授業実践  理科における「深い学び」を中心に据えた授業づくりにむけて 小野市立小野小学校
教諭
井上 慎也

生き生きとした創作活動を目指して

豊岡市立豊岡北中学校
教諭
與田  聡
「2年間のNIE実践を通して」
 私たちの生活と新聞~新聞をより身近に感じる~

県立錦城高等学校

教諭
 田中 宏典
クラスづくり その言葉,伝わっていますか? 兵庫教育大学大学院
教授
 秋光 恵子
グローバル化する社会への対応(第34回) 不確実な世界と「個」の尊厳 京都外国語大学
准教授
中川 亮平
連載講座

特別な教育的支援を必要とする児童生徒への指導(第58回)
 「特別支援学校と高等学校との交流及び共同学習」の取組について

県立生野高等学校 特別支援教育委員会
(校内委員会)
 これは便利! ICT利活用  タブレット端末が導入された! どう使えばいい? 県立教育研修所 情報教育研修課

コラム
「学校の窓」

名刺

神戸大学大学院

教授
渡邊 隆信