「兵庫教育」2013年10月号内容
2013年10月号

特集情報社会を生きる子どもたち

           
学校訪問

〜未来を見つめて 夢に挑戦!〜
 君の努力を支えたい

県立社高等学校  

道標

父曰く,母曰く 〜大切なことは父・母から〜

県教育委員会事務局

社会教育課長

井崎 美穂子
論文 スマホ時代の教師が知っておきたいこと

兵庫県立大学環境人間学部
准教授

竹内 和雄
教育実践

家庭や関係機関と連携した情報モラル教育の充実をめざして

丹波市立鴨庄小学校

主幹教諭

藤原 義行

情報モラル教育の推進
 〜著作権保護とネットワーク上のトラブル防止の取組〜

西宮市立高須中学校

教諭

羽田 基宏

情報モラル教育の推進
 〜生徒による啓発活動を通して〜

県立姫路別所高等学校

教諭

若畑 将彦

二年目の芽

生徒とともに日々前進

篠山市立篠山東中学校

教諭

山内 大輔

黒田官兵衛
物語
(第7回)

御着城と黒田官兵衛

県立考古博物館  

授業実践

理論と実践の融合
中学校の諸活動におけるキャリア発達を促す教育活動の効果に関する研究
 −キャリア教育モデルプランの提示を基に−

兵庫教育大学
教育実践高度化専攻

松本 剛
古川 雅文
兵庫教育大学付属中学校 森 敏雄
戸出 彰夫
辻本 恭隆
岸本 勝枝
相川 美和子

授業づくり

学習指導案にささやかな「宣言」を

兵庫教育大学大学院

教授

吉川 芳則
わか葉の
こころ

「安全地帯」

相生市立双葉小学校

教諭

寺田 耕一朗

失敗から見えたもの

香美町立香住第一中学校

教諭

河田 友里子

随想

メッセージの生まれるところ

児童文学作家

岡田 淳

連載講座

特別な教育的支援を必要とする児童生徒への指導(第6回)
 〜通級による指導とは何か〜

姫路市立野里小学校

教諭

井上 正祥

図書館へ
行こう

「やかまし村はいつもにぎやか」
「かさねちゃんにきいてみな」

神戸市立中央図書館総務課担当係長

鎌田 寛子
情報モラル
Q&A
(第1回)
「LINE」に潜む落とし穴 兵庫県警察本部生活安全部
サイバー犯罪対策課
課長補佐
左山 元彦 
コラム
「教育の接点」
相次ぐ名物書店の閉鎖 兵庫県NIE推進協議会
事務局長
山崎 整