「兵庫教育」2012年7月号内容
2012年7月号

随想子どもたちに伝えたい思い

学校訪問

海をフィールドとした,

    地域に貢献する人材の育成

県立香住高等学校

二年目の芽

 経験からの成長と挑戦

芦屋市立精道中学校

教諭

小 林 則 好

随想

困難なことも継続的に挑戦すれば,

    いつかは実現できる

(独)理化学研究所 次世代

スーパーコンピュータ開発

実施本部プロジェクトリーダー

渡 辺   貞

詩を書くこと,行動すること

詩人

和 合 亮 一

あこがれ

日本篆刻家協会

副理事長

井 谷 五 雲

夢は叶う,想い強ければ

株式会社オスカープロモーション

俳優

今 井 雅 之

お城の魅力にとりつかれ

株式会社山脇組

左官

柴 田 正 樹

失敗8割だけど,まだまだ可能性あるやん

日本身体障害者野球連盟

神戸コスモス 選手

岡 原 年 秀

形を変えて続く夢

株式会社ジェイエア

機長

三 原 朋 子

図書館へ

行こう

『ピエールとライオン−ためになるおはなし−』

 『まどのそとの そのまたむこう』

宝塚市立中央図書館

司書

永 尾 理恵子

清盛・源平

ゆかりの地

古網干遺跡

県立考古博物館

校内研修

の活性化

子どもたちの主体的な学びを促す

      ICTの効果的な活用の研究

神河町立粟賀小学校

主幹教諭

岡 本 敏 樹

学級づくり

子どもの生活と内面を映し出す「内視鏡」    

大阪教育大学

教授

園 田 雅 春

コラム

学校の窓

ドイツからの手紙

兵庫教育大学大学院

教授

渡 邊 隆 信