「兵庫教育」2010年8月号内容
2011年8月号

特集心が通い合う学級づくり

 
学校訪問

 〜農業を教え農業で教える地域農業科〜

  地域に貢献できる人材の育成をめざして!

県立篠山東雲高等学校

若手先生からのメッセージ  生徒たちとともに過ごして

篠山市立篠山中学校

教諭

山 口    愛
論 文  心が通い合う学級づくりの工夫について

上越教育大学教職大学院

准教授

赤 坂 真 二
教育実践

小学校

 主体的に学び合う魅力ある授業を実践する

姫路市立船津小学校

教諭

山 本 弥 生

中学校

表現力を育成し,より良い人間関係を築く学級

経営

朝来市立生野中学校

教諭

中 島 徹 也
高等学校

掃除の見直しがクラスを変える

県立加古川南高等学校

教諭

永 光 弘 明
授業づくり  「説明」することをもっと授業へ

兵庫教育大学大学院

教授

吉 川 芳 則
施策解説  「学校地域連携促進事業」について 県教育委員会事務局 社会教育課
今月の一冊  「宇宙においでよ」 ブックトークスペシャリスト 北 畑 博 子
授業実践

道徳

生き生きとした道徳授業を創る

 〜「ごろりん ごろん ころろろろ」の実践を通し

  て〜

たつの市立揖西西小学校

教諭

谷 口 記 世

生徒指導

生徒指導と保護者対応

伊丹市立荒牧中学校

教頭

柳 井 泰 司

わたしの

学校経営

 子も親も教師も地域も 笑顔いっぱい

西脇市立双葉小学校長

岸 本 信 子

コラム

「教育の接点」

 侍医と御殿医

神戸新聞姫路支社長

山 崎   整

震災復興支援

 一人ひとりの力を一つの力に

家庭科に関する学科を設置している

県立高等学校6校

 被災地に自転車を届けよう

県立三田祥雲館高等学校