「兵庫教育」2010年7月号内容
2011年7月号

随想わたしと学び

 
学校訪問

〜楽しく 明るく のびのびと〜

 心豊かでたくましい「甘地っ子」をめざして

市川町立甘地小学校
若手先生からのメッセージ 「大好き」がいっぱい

西宮市立北六甲台小学校

教諭

渡邊 栄子
随 想
学びの動機 −わたし(研究者)の場合−

東京大学大学院

教授

十倉 好紀
人間から学ぶ

姫路赤十字病院 

看護師

原 美貴
伝統の技を受け学んだこと

明珍火箸本舗

鍛治師

明珍 宗理

テスト0点の落ちこぼれから,世界を舞台に活躍するデザイナーになるまで

グラフ株式会社

アートディレクター

北川 一成
迷ったときは,スタートを切れ

元阪神タイガース選手

赤星 憲広
学びから得た根拠のない自信

(株)TBS

編成制作局アナウンス部

アナウンサー

駒田 健吾

今,求められる学校経営 学校づくりをめざして

 〜平成23年度県立学校新任校長学校経営研

  修講座の講演より〜

東京国立博物館

館長

銭谷 眞美

学級づくり

子どもの心をつなぐ「人間ボンド」

大阪教育大学

教授

園田 雅春

今月の一冊

「光のカケラ」

 ブックトークスペシャリスト

北畑 博子
震災の現場から

「西脇北の心をとどけ 人の心を学ぶ」

 〜東日本大震災災害ボランティア活動〜

県立西脇北高等学校

主幹教諭

久保  敬

 コラム  「学校の窓」

今こそ,幼保一体化を!

兵庫教育大学大学院

教授

名須川知子