「兵庫教育」2011年2月号内容
2011年2月号

特集:伝統や文化,芸術に親しむ

 
学校訪問

〜身近な自然や人とのふれあいを通して〜

  自分らしさを発揮し生き生きと遊ぶ子どもたち

加古川市立しかた幼稚園

若手先生からのメッセージ がむしゃらに進んでいこう

朝来市立和田山中学校

教諭

藤尾真有子
論 文

豊かな心をはぐくむ伝統と文化に関する教育活動

 〜学校茶道の教育活動に焦点づけて〜

兵庫教育大学大学院

教授

中村  哲

教育実践

小学校

 播州歌舞伎を受け継ぐ

  〜小学校と公民館との連携を通して〜

多可町立中町北小学校

校長

多可町教育委員会

こども未来課

派遣社会教育主事

松本 寿朗

吉田 勇二

中学校

 街ぐるみで音楽を奏で,心を育む

  〜明石市吹奏楽連盟の活動を振り返って〜

明石市吹奏楽連盟

副理事長

明石市立朝霧中学校

教諭

山口 博之

高等学校

 淡路人形浄瑠璃を継承する高校生

   〜地域に育まれて〜

県立淡路三原高等学校

教諭

加藤 佳子
授業づくり 「心に残った授業」を振り返る,記述する

兵庫教育大学大学院

教授

吉川 芳則
先輩からのメッセージ 素粒子の研究

京都大学大学院理学研究科

教授

畑  浩之

授業実践

算数・数学

 算数・数学の授業を通した小中連携教育

  〜中一ギャップの解消と学力向上を目指して〜

小野市立河合中学校

教諭

藤原 裕憲

随想

本当に残したいもの

小野市西脇町獅子舞保存会

田中 一樹

施策解説1 「教職員研究活性化支援事業」について 県教育委員会事務局

教職員課

コラム      「教育の接点」 国民読書年

神戸新聞姫路支社長

山崎  整

今月の一冊 「カクレクマノミは大きいほうがお母さん」

ブックトーク

スペシャリスト

北畑 博子

施策解説2

                          ご っ さ かいといせき 

弥生の鍛治工房 五斗長垣内遺跡について

県教育委員会事務局

社会教育課文化財室