「兵庫教育」2010年12月号内容
2010年12月号

特集:情報教育の推進

 
学校訪問

〜創立100周年〜

 「日本一の商業高校」をめざして

県立姫路商業高等学校

若手先生からのメッセージ とりあえず,やってみよう!

神戸市立鷹匠中学校

教諭

上村 真弘
論 文

新学習指導要領に対応した情報教育

富山大学

准教授

高橋   純

教育実践

小学校

 情報活用能力評価基準の開発

  〜3年生総合的な学習の時間「オオムラサキのそだ

   ち」の授業実践から〜

丹波市立新井小学校

教諭

細見 隆昭

中学校

 総合的な学習の時間で環境学習

  〜ADF付スキャナを用いたお手軽プレゼンテーショ

    ン〜

明石市立野々池中学校

教諭

奥内 正浩

高等学校

 教科「情報」における情報活用能力の育成

県立豊岡高等学校

教諭

坂井 貴行

授業づくり

受けて聴く,問うて出る

兵庫教育大学大学院

教授

吉川 芳則

授業実践

美術

 自己を見つめ,生きる力をはぐくむ美術教育をめざして

   〜3年生美術の授業の取組〜

西脇市立西脇東中学校

教諭

長谷川 禎一

数学

 科目の枠を超え「黄金比」の神秘を味わう授業の実践

県立国際高等学校

教諭

宇都出 寿紀

知って得する

情報

電子黒板の使い方 〜入門編〜

県立教育研修所

情報教育研修課

コラム   「教育の接点」 ギネス申請に挑戦 神戸新聞姫路支社長

山崎   整

今月の一冊 「箱船にのった鳥たち−ある野鳥病院の物語」

ブックトーク

スペシャリスト

北畑 博子

施策解説 「ひょうごの情報教育推進事業」について 県教育委員会事務局

教育企画課