「兵庫教育」2009年11月号内
                        2009年11月号

特集:豊かな人権文化の醸成

  人権教育では、子どもたちが自分の大切さとともに他の人の大切さを認めることができるようになり、それが様々な場面や状況下での具体的な態度や行動に現れるとともに、人権が尊重される社会づくりに向けた行動につながるようにすることが大切です。
 今月号では、豊かな人権文化を醸成するため、子どもたちが様々な体験活動や交流を通して人権についての理解を深めながら、自己実現と「共に生きる社会」の構築に向けて、主体的に取り組もうとする意欲と態度を育成するための具体的な方策について考えます。
提言 豊かな人権文化の醸成
−知識・技能・態度を総合的に育成する人権教育の推進−
県教育委員会事務局人権教育課
施策解説

  男女共同参画社会の実現に向けた教育の推進
  −DVに対する取組を中心に−

県教育委員会事務局人権教育課
わたしの
教育実践1

                 「わたし あなた みんな」              
−響き合い育ち合う仲間づくりをめざして−

明石市立清水幼稚園長 藤 井 惠 子
わたしの
教育実践2

           豊かな人権感覚を醸成する教育                 −自尊感情と利他の心を持ち,共に支え合い励まし合う児童の育成−

加古川市立氷丘小学校長 阿 部 忠 彦
わたしの
教育実践3
豊かな人権感覚をはぐくむ指導方法の推進
−学校としての組織的な取組を中心に−
姫路市立東中学校教諭

林    文 香

わたしの
教育実践4

        伝統に培われた人権教育の新しい試み        −生徒把握と人権文化創造に向けて−

県立柏原高等学校教諭

赤 尾 正 顕

論文 学校・地域における人権教育の指導方法について
−自己実現と「共に生きる社会」の構築に向けて−
上越教育大学大学院教授 梅 野 正 信
随想  豊かな人権文化の醸成のために求められるものとは
−子どものエンパワメントのための大人の役割−
NPO法人 女性と子どものエンパワメント関西理事長 田 上 時 子
わたしの
授業1

           主体的な学びをめざした教材開発                     −およそ1億年前の土にふれて−

伊丹市立有岡小学校教諭 梶 本 智恵子
わたしの
授業2
インタビューを通して英語への興味を深める 篠山市教育委員会ALT ジョージ・クリントン・デニソン
わたしの
授業3

             理科教育の現代化を目指して                       −ICTを活用した生徒実験−

県立東播工業高等学校教諭 森 本 雄 一
わたしの 学校経営 「新生柏原」をめざして 丹波市立柏原中学校長 東    明 彦
なやみ相談の窓 野田先生の「なやみ相談の窓」 兵庫県スクールカウンセラー 野 田 暢 子
はばたけ兵庫の部活動 子どもの成長を願って 西脇市立西脇小学校教諭 藤 原    昌
幼児教育は今 子どもの学びにつながる地域の支援 伊丹市立ありおか幼稚園教頭 平 山 由里子
特別支援教育の視点 発達障害のある児童生徒との上手なかかわり方のコツ(1) 兵庫教育大学大学院准教授 井 澤 信 三
学校におけるコーチング123 日常会話にいかすコーチングB 質問のスキル 有限会社Office Creation代表取締役 國 弘 隆 子
学級づくりABC

   〜ちょっとしたワザワザが人の心を動かす〜 
    学級通信をワザワザ書くことで学級は成長する

若手教師パワーアップセミナー「元気が一番」塾主宰 仲 島 正 教
家庭から
地域から
地域の宝を地域で育てる 朝来市立梁瀬幼稚園・小学校PTA会長 稲 津 哲 雄
知って得する情報     できた! 跳べた! 基礎から学ぶ器械運動
−小学校 できる喜びを実感させる体育科基礎講座から−

県立教育研修所企画調査課

職場で役立つ法規と施策 兼職・兼業について

         県教育委員会事務局                       教職員課人事第1係