「兵庫教育」2009年10月号内
                        2009年10月号

特集:学校における食育の推進

−望ましい食習慣を身につけさせるために−

  成長期にある子どもたちにとって、健全な食生活は健康な心身をはぐくむために欠かせないものです。近年、食生活を取り巻く社会環境が大きく変化し、朝食欠食や孤食、肥満傾向の増加などが見られる中、学校における食育の充実は、子どもたちに望ましい食習慣を身につけさせる上で、ますます重要となっています。
 県内の各学校では、児童生徒や地域の実態等に即した食に関する指導の目標を定めるとともに、指導計画を作成し、栄養教諭などが中心となって、教職員全員で
組織的・計画的に食育の推進に取り組んでいるところです。
 そこで、今月号では、各学校の実践や研究者の論文を通して、学校における組織的・計画的な食育の指導の在り方について考えます。
施策解説

ひょうごの学校における食育

県教育委員会事務局体育保健課

わたしの
教育実践1
みんなで食べるとおいしいね 
−本園における食育の取組−
たつの市立揖西北幼稚園長 田 口 啓 子
わたしの
教育実践2
心たがやす やまぐち「米」体験! 西宮市立山口小学校栄養教諭  小阪田 理 恵
わたしの
教育実践3
地域を生かした食育の取組  
農作物の植え付けから収穫までの体験を通して−
宝塚市立西谷中学校長 佐 藤 正 樹
わたしの
教育実践4
連携授業で学ぶ生産から消費 県立篠山産業高等学校東雲校教諭 吉 田 さ と
論文

学校における食育の推進

国士舘大学教授 北    俊夫
随想 食育の大切さ 
−子どもたちの心とからだを健やかに育むために−
神戸女子短期大学准教授 平 野 直 美
わたしの
授業1
言語活動を充実させるために
〜「外国語活動」の導入期にあたって〜
西脇市立重春小学校教諭 高 橋 誠 司
わたしの
授業2
中学に入学して最初に作る「作品」
−「上履きのデッサン」−
朝来市立和田山中学校教諭 山 根 成 章
わたしの
授業3
Team Teaching から学んだこと 県立宝塚北高等学校教諭 樋 口 一 哉
 わたしの 学校経営 特色ある学校をめざして 
−学校マニフェストの取組−
姫路市立御国野小学校長  森 幸 寛
なやみ相談の窓 原田先生の「なやみ相談の窓」 甲南女子大学教授 原 田   亮
「命の大切さ」を実感させる教育 生かされていることへの感謝 
−「運命」から「使命」へ−
県立農業高等学校主幹教諭 赤 松 久美子
幼児教育は今 記憶に残る保育をめざして
つなぎ〜つながる
淡路市立石屋小学校附属幼稚園長 池 本 龍 子
ネット社会と子どもたち メディアリテラシーをとらえなおす 関西大学教授 岡 田 朋 之
子どもを伸ばす教育 もう5分,子どもに返す 兵庫教育大学大学院教授 吉 川 芳 則
家庭から地域から 成徳小学校PTA活動について 神戸市立成徳小学校PTA会長 目 ア 陽 二
知って得する情報    “ギャラリートーク”を活用した鑑賞・制作指導
−小学校 感性をはぐくむ図画工作科基礎講座から−

県立教育研修所企画調査課