2007年1月号

特集:地域に信頼される学校づくり 

-学校評価システムの定着を図る-


地域に信頼される学校づくりを進めていくためには,各学校の特色をふまえた教育目標や指導方針を設定し,それらを具現化するための教育活動について適切に評価を行い,教育活動の改善と充実に生かすことが重要です。また,その結果を公表・説明することによって,保護者や地域の人々の理解と協力を得ることが大切です。
   そこで,本号では,学校評価等についての学識者の論文や各学校の実践を通して,地域に信頼される学校づくりについて考えます。

巻頭言  新しい年を迎えて 兵庫県教育長  吉 本 知 之
特集論文  地域に信頼される学校づくり 兵庫教育大学大学院教授  加治佐 哲 也
 学校評価システムを再構築する
 視点と戦略
名城大学大学院
大学・学校づくり研究科教授
 木 岡 一 明
 外部評価の充実 奈良文化女子短期大学教授
国立教育政策研究所客員研究官
 善 野 八千子
解説  学校評価の実施状況と
 今後の充実について

  県教育委員会事務局教育企画課

実践報告  地域に信頼される学校づくり 篠山市立西紀北小学校長

 由 良    進

 学校評価システムを支える情報誌
 「かがやけ!ビーミーっ子」
三田市立ゆりのき台小学校教諭

 福 井 隆 司

 学校自己発展プログラムの
 螺旋階段を昇る
県立加古川南高等学校教諭
 藤 原 健 剛
随想  諸外国における学校評価 山梨英和大学助教授  福 本 みちよ
連載講座  「命の大切さ」を実感させる教育プログラム(9)
 いのちの大切さ
東京大学名誉教授  養 老 孟 司
施策解説  環境教育実践発表大会

  県教育委員会事務局義務教育課

かるちゅあ  ソフトウェアロボットとの対話 中京大学情報理工学部教授  田 中 穂 積
えすぷり  『手話とあなたに出会えて』ありがとう 手話通訳士  竹 中 芳 子
魅力あふれる授業づくり  主体的に学ぶ子どもの育成 姫路市立英賀保小学校教諭  喜多山 紀 幸
 教科指導の中での国際理解教育 県立三田祥雲館高等学校教諭
 宮 下 巨 樹
土と芽  生徒と琴の演奏を一緒にすることで、
 楽しく触れ合っています
三木市立星陽中学校養護教諭  広 瀬 日登美
知っておきたい「法律のはなし」  学校における個人情報保護法令について(6・終) 大阪大学大学院法学研究科助教授  田 中 規久雄
連載講座  教職員のメンタルヘルス
 「青少年のメンタルヘルス」に関して(2)
神戸大学大学院助手
神戸大学医学部附属病院精神科神経科外来医長
 山 本 泰 司
 実践「心の教育」(75)
 いじめ克服への心の教育
武庫川女子大学大学院教授
 上 地 安 昭