200411月号

特集 : 豊かな人権文化の醸成

 

すべての児童生徒がいきいきと自己を表現し、互いの個性を尊重し、違いを認め合いながら共に生きる「共生社会」を実現するには、人権にかかわる身近な課題に気づき、主体的に解決しようとする態度を育てるとともに、様々な活動や体験を通して人権尊重とりわけ人権共存の考え方への理解を深め、人権感覚を養うことが大切です。
 そこで本号では、教職員の人権意識を高め、児童生徒の人権感覚をはぐくみながら、豊かな人権文化の醸成を図るための教育の在り方を探ります。

 

特集論文

 学校における
      人権教育推進のための留意点

筑波大学大学院 教授

 福 田    弘

 子どもの人権と児童虐待防止の施策

兵庫県人権擁護委員連合会長
弁護士

 大 内 ますみ

 人権尊重の学校文化を築く

播磨高原広域事務組合立
    播磨高原東中学校長

 有 正 省 三

提   言

 多文化共生社会の形成

神戸大学名誉教授
近畿大学豊岡短期大学教授

 鈴 木 正 幸

 豊かな人権文化の醸成

県教育委員会事務局
         人権教育課長

 五百住   満

施策解説

 「人権教育指導プログラム」の
             活用について

 

 県教育委員会事務局

 
人 権 教 育 課

実践報告

 人間として大切にされていると
  実感できる人権教育・学校を目指して

県立神戸北高等学校 教諭

 吉 田 耕 三

 豊かで確かな人権感覚をもち、人権尊重 
    の学校文化を創造していく子の育成

三木市立別所小学校 教諭

 上 中 澄 子

 楽しく 優しく 元気が出る
        いなみ人権わくわくスクール

稲美町教育委員会
     人権教育推進室長

 井 上 直 樹

随   想

 あなたの心に「かべ」はありませんか

劇作家
  (日本劇作家協会会員)

 鳴 海 眞 人

えすぷり

 組織は生き物 リーダーの心得

姫路キャッスルホテル
       代表取締役社長

 林    茂 樹

かるちゅあ

 生活創造と住居学

大阪教育大学教育学部
     家政教育講座教授

 田 中 恒 子

魅力あふれる授業づくり

 「教え合い」OKにしませんか

川西市立けやき坂小学校 
              教諭

 岩 永 恒 和

教職員の
メンタルヘルス

 身体表現性障害について

神戸大学大学院助手
   医学部附属病院
      精神科神経科医師

 山 本 泰 司

連載講座

 実践「心の教育」(54)
      
学校教育とカウンセリングマインド(6)

県立但馬やまびこの郷
        主任指導主事

 入 江 多喜夫

連載研究

 「総合的な学習の時間」の授業づくり(50)
  
佐用高生に郷土意識を持たせる
                  「佐用学」

県立佐用高等学校 教諭

 藤 本 慎 司

土と芽

 宝物を探しに

明石市立二見西小学校 教諭

 長 田 基 宏