2004年 9月号

特集 : こころをつなぐコミュニケーション

-人と人との絆を結ぶ-

 

子どもたちが社会性を身につけ、豊かな人間関係を築いていくためには、様々な人々との共感的なコミュニケーションを豊富に経験することが必要です。
 
近年、学校の内外で様々な体験活動の機会を設け、コミュニケーション能力を育成する取組がなされていますが、それとともに、まわりの大人自身が温かなコミュニケーションによって豊かな人間関係を築き、そのような環境に子どもたちがつつまれていることが大切です。
 
そこで、本号では、人と人との絆を結ぶ、よりよいコミュニケーションのあり方と子どもたちへの支援の方途を探ります。

 

随   想

 伝わる言葉を見つけるために

作詞家・詩作朗読家

 覚   和歌子

特集論文

 自己を知り、自己を開いて、
         コミュニケーションを学ぶ

聖徳栄養短期大学 助教授

 岡 田    弘

 人とかかわる力を身につける

俳優・からだ表現指導者

 多 田 慶 子

 理解し合う明日を信じて

県立北はりま養護学校 校長

 藤 井 義 一

 子育てとコミュニケーション

関西国際大学人間学部 教授

 清 水 將 之

実践報告

 心と心をつなぐ

加古川市立西神吉幼稚園
               教諭

 賀 前 智 美

 手話学習から学んだ
        コミュニケーションの大切さ

加美町立加美中学校  教諭

 本 間 正 泰

 トータル・コミュニケーションコースの
                  めざすこと

県立鈴蘭台西高等学校 教諭

 宮 浦 利 夫

 豊かな人間関係を築くために

西淡町立伊加利小学校 教諭

 増 田 美佳子

えすぷり

 女性救急隊長として

神戸市消防局 東灘消防署
           消防司令補

 西 馬 里 美

かるちゅあ

 ふるさとに生きる「森の語り部」たるべく

但馬高原植物園 森の案内人

 岸 本 正 幸

魅力あふれる授業づくり

 「株式学習ゲーム」に取り組んで

県立伊丹北高等学校 教諭

 白 井 征 彰

教職員の
メンタルヘルス

 不眠症(睡眠障害)について

神戸大学大学院助手
 
  医学部附属病院
             
精神科神経科医師

 山 本 泰 司

連載講座

 実践「心の教育」(52)
    
   
学校教育とカウンセリングマインド(4)

県立但馬やまびこの郷 所長

 馬 殿 禮 子

連載研究

 「総合的な学習の時間」の授業づくり(48)
 
   
健やかな心と体を育む食教育

南淡町立北阿万小学校 教諭

 安 田 敬 子

   

 いろいろいるからおもしろい

県立尼崎小田高等学校 教諭

 辻 道 真理子

特別企画

 新たな生徒指導の実践・研究
      
高校生 心のサポートシステム

兵庫県教育委員会事務局

高校教育課
    生徒指導係