2004年3月号

特集 : 時代のキーワードに迫る教育

-「生きる力」を育む教材の開発-


めまぐるしく変化する今日の社会状況にあって、われわれはどのように子どもたちを育てていけばいいのでしょう。次の世代のためにどのように時代を読み取り、どのような教育を展開するべきなのでしょう。じっくりと時代を見据え、「共生」「国際理解」「心の教育」など時代のキーワードを探りながら「生きる力」を育む教材の開発や教育の在り方を探ります。

特集論文 ・授業は「学びの共同体」づくり
・小中一貫教育
・教育にとってのメディアリテラシー
随想 ・人を活かす
実践報告 ・男女共生社会をめざした人権教育プログラムの開発
・多文化共生をめざした国際理解教育
・道徳教育の充実をめざして
・自然環境調査と環境教育
・特別支援教育について思うこと
特別企画

・障害児教育の在り方について
・国際協働学習

魅力あふれる授業づくり ・数学、数が苦、数楽

連載研究

・「総合的な学習の時間」の授業づくり(43)
 地域、郷土学習におけるメディア活用

教職員のメンタルヘルス ・統合失調症について
連載講座

・実践「心の教育」(46)
 カウンセラーと学校教育相談(1)

土と芽

・「不易なるもの」への願い