20021月号

特集    ひらかれた先に何が見える

-学校と地域とのパートナーシップ-  




巻頭言
・新年に想う

論説
・<開かれた学校>をどう実現していくか

解説
・学校評議員制度が目指すもの

提言
・ひらかれた学校づくりを通して

体験的教育論
・点訳絵本の意義と役割

実践報告
・県立学校における学校評議員制度の取組
・学校評議員制度を活用した立体的な学校経営
・地域と歩む学校評議員制度の活用
・みんなノリノリ「よさこいソーラン」
・学校は荒れている?
・企業に学ぼう

魅力あふれる授業づくり
・生徒自ら学ぶ「地域研究」の実践
・地球音楽で平和教育を

−連載研究−「総合的な学習の時間」の授業づくり(21)
・ワークシートの活用による情報活用の実践力の育成

−連載講座−実践「心の教育」(22)
・子どもの心が動くまで(3)

−連載講座−学校の危機管理(9)
・危機管理における教師の感情の分かち合い







特別企画
・子どもたちを地域ではぐくむ環境づくりをめざします