校長挨拶

 

校長挨拶 沿革 学校案内 学校行事 教育課程 学年 進路 生徒会 部同好会 アクセス

            ごあいさつ


      兵庫県立農業高等学校長  太古 千惠美        兵庫県立農業高等学校(定時制課程)のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
   平素は本校の教育活動に対しましてご理解とご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
 今年度で創立70年目となる定時制課程普通科では、1〜3学年各2クラス、4学年1クラス、計7クラスに約220名の生徒(成人を含む)が学んでいます。
 本校の学びの特長は、基礎・基本を重視し生徒一人一人を活かす学習指導です。学び直しや豊かな語彙力の育成を目指して、本校ならではのユニークな学校設定科目「学びの礎」「ことば力の礎」などを提供しています。また、生徒がよりよい未来を手に入れるため、「県農みらいプラン」と銘打って、外部機関とも連携しながら組織的・系統的なキャリア教育を推進しています。

  定時制課程は、生徒一人一人が自らのペースでじっくりと学ぶことができ、4年間かけて卒業するのが基本スタイルですが、生徒の多様化と時代の流れ、社会のニーズに対応するため、本校では平成20年度から3修制を導入しています。プラスアルファの取り組みにより、校内のプログラムだけで3年間で卒業することが可能です。
 地域社会との絆も大切にしています。高校生ふるさと貢献活動事業の一環として、学校周辺や通学路、JR東加古川駅周辺の清掃活動を行う「奉仕活動」の他、神戸マラソンにおける給水ボランティア、地域の自治会や子ども会と共に実施する年末恒例の餅つき大会及び防災夜回り活動などを行っています
 本校のキャッチフレーズ「明日の自分にワクワクしよう 輝き見つかる県農定時制」のもと、教職員が一体となり、生徒の夢の実現と、地域社会に貢献できる魅力と特色ある学校づくりをめざして邁進してまいります。
 その結果として、次に示す本校の理想の姿を具現することができると考えています。

        ● 生   徒にとって → 県農(定時制)に来てよかったと思える学校

        ● 保護者にとって → 県農(定時制)に預けてよかったと思える学校

   ● 地 域にとって → 県農(定時制)がここにあってよかったと思える学校

     教職員にとって → 県農(定時制)に勤めてよかったと思える学校

 皆様方のご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
 

トップへ 学校評価 携帯電話 募集要項 ダウンロード リンク