平成29年度造園科通信

造園科 須磨離宮公園(実習・見学研修)

2017年3月28,29日(火、水)

春季休業中に新3年生が神戸市立須磨離宮公園にて、園長をはじめとする管理者様のご厚意で、造園実習と見学研修を実施しました。須磨離宮公園は、皇室の別荘「武庫離宮」から始まり、今上天皇(当時皇太子)御成婚記念事業により完成しました。有料公園で、特別な思いで入園される方も多くいらっしゃいます。施設内の竹垣(四つ目垣)を作成しましたが、実習をしている姿を見ていただくだけでなく、挨拶や気遣いなどお客様に寄り添った対応の大切さを教えていただきました。授業で習った四つ目垣は、実際に造るとなると難しかったですが、本校の卒業生でもあるプロの造園業の方に教えていただき、大変勉強になりました。また、公園内の見学研修では、イタリアテラス式庭園やフランス風のバラ園など、習った知識を実際に見て再確認することができました。

造園科 花とみどりのフェスティバルに庭の展示

2017年4月27日(木)

加古川市の日岡山公園で開催される「花とみどりのフェスティバル」のガーデニング展に3年造園科7名が参加し、作品を作りました。 テーマは「小端積み(小口積み)庭」で、24日、27日の二日間作業を行いようやく完成させました。28日29日が展示です。29日には県農の農産物販売も同会場で行われます。ぜひ足を運んで下さい。花とみどりのフェスティバル

造園科 有馬ロイヤルゴルフクラブ 花壇植え付け実習

2017年5月29日(月)

有馬ロイヤルゴルフクラブにて、花壇植え付け実習を行いました。造園科で栽培しているベゴニアやペチュニア、マリーゴールドなど2,500ポットを購入していただき、その花苗を植え付けました。お客様に喜んでいただくために、より美しく見えるように考えながら実習しました。また眼下に広がる一面のグリーンの美しさや、普段見ることのできないゴルフ場の整備の様子などを見学することができ、内容以上の研修ができたと思っています。

3年造園科「淡路・神戸見学研修」

2017年6月7日(水)

県立淡路景観園芸学校、あわじ花さじき、神戸ウィングスタジアムに見学研修に行きました。
淡路景観園芸学校では、園芸療法などの園芸、環境と景観の関係など、自然を生かした新しい造園のあり方を学びました。フィールドワークも体験させていただき、実際にカスミサンショウウオを見ることも出来ました。 また、神戸ウィングスタジアムでは、競技場における芝生の維持管理などをグランド整備責任者の方に講義していただき、日本にはここにしかない機械などを見せていただきました。日々更新される技術を常に研究し取り入れられる姿にプロの姿勢を学ぶことが出来ました。

造園科 ひょうごの達人招聘事業

2017年6月21日(水)

造園科3年造園スペシャリスト班が「長石造園」長石さんを招いて、伝統的な竹垣である、「建仁寺垣」作りに挑戦しました。竹を切ったり、縄を結ぶ実習は経験したことがありましたが、竹を割って編み込んでいく実習は初めてで悪戦苦闘しながら作りあげました。今週の実習では完成まで至りませんでしたが、来週には新しいロープワークを習い、完成したいと思います。

造園科  「厚生労働省委託 若年技能者人材育成支援等事業[ものづくりマイスター]事業展開中

2017年6月28日(水)

造園科では、ものづくりマイスター制度を利用して、5月下旬から毎週水曜日に兵庫県造園連合会のマイスター認定講師から竹垣つくりや石の扱いなどの指導を受けています。この講習会は7月下旬まで続き、参加生徒は授業ではなかなかできないプロからの手ほどきを受けて、日々技能向上を目指しています。

造園科2年 明石公園・庭園見学

2017年8月18日(金)

講師の先生をお招きし、「武蔵の庭」の大滝、亀島の特徴、その役石なども解説いただきました。屋上庭園については、留意点や植栽の特徴など解説していただきました。暑い中でしたが、身近な明石公園において庭園に触れ合う機会を持て大変良い研修になりました。

造園科1年 庭園見学 姫路好古園

2017年8月21日(月)

1年造園科が姫路・好古園に庭園の見学研修に行きました。
好古園の庭園規模の大きさや、たくさんの種類の灯籠や生垣に驚き、雑草一本なく管理されている庭の手入れに驚き、姫路城を借景にした庭の造り方にも感銘を受けました。日ごろ授業で学んだことを、実際に見ることでさらに知識を深めることができました。

造園科3年 庭園見学 相楽園

2017年8月25日(金)

相楽園は、都市公園の中でも非常に珍しく「日本庭園」のみからなります。
正門をくぐると、都市の中にあるとは思えないほどの日本庭園が広がります。ちょうど本校の卒業生の方が業者として松の剪定をされていました。見上げるほどの大きなクスノキや雪見燈籠、流れ蹲踞や降り蹲踞、一枚の切石からなる石橋、船屋形、旧ハッサム邸など、見どころがたくさんありました。学んだ知識の総まとめとして研修を終えることができました。

造園科1年 庭園見学 姫路好古園

2017年8月21日(月)

1年造園科が姫路・好古園に庭園の見学研修に行きました。
好古園の庭園規模の大きさや、たくさんの種類の灯籠や生垣に驚き、雑草一本なく管理されている庭の手入れに驚き、姫路城を借景にした庭の造り方にも感銘を受けました。日ごろ授業で学んだことを、実際に見ることでさらに知識を深めることができました。

造園科2年 明石公園・庭園見学

2017年8月18日(金)

講師の先生をお招きし、「武蔵の庭」の大滝、亀島の特徴、その役石なども解説いただきました。屋上庭園については、留意点や植栽の特徴など解説していただきました。暑い中でしたが、身近な明石公園において庭園に触れ合う機会を持て大変良い研修になりました。

造園科3年 庭園見学 相楽園

2017年8月25日(金)

相楽園は、都市公園の中でも非常に珍しく「日本庭園」のみからなります。
正門をくぐると、都市の中にあるとは思えないほどの日本庭園が広がります。ちょうど本校の卒業生の方が業者として松の剪定をされていました。見上げるほどの大きなクスノキや雪見燈籠、流れ蹲踞や降り蹲踞、一枚の切石からなる石橋、船屋形、旧ハッサム邸など、見どころがたくさんありました。学んだ知識の総まとめとして研修を終えることができました。

造園科 高校生花とみどりのガーデンショー

2017年9月15日(金)

《淡路花祭 2017秋》をテーマに淡路島各種で行われるイベントの一環として「淡路花さじき」を舞台に「高校生花とみどりのガーデンショー」が開催されます。このイベントに造園科メンバーが学校を代表して「鹿威しのある庭」を作庭してきました。夏休み前から図面を考え、事前に学校で何度も練習してきました。今日まで大変でしたが、日ごろ練習している建仁寺垣や小端積み石組みや石張り技術をふんだんに使いかっこいい作品ができました。
11月05日(日)まで開催していますので、機会があればぜひ足をお運びください。
詳細は「淡路花祭2017秋」のHPでもご確認いただけます。
淡路花祭2017秋

造園科3年 環境マネジメント類型 
ひょうごまちなみガーデンショーin明石「ピノキオ」

2017年9月21(木)

「ピノキオ」をテーマに作庭を行いました。おじいさんの家から町に出てサーカスに魅せられ、その後クジラにのみ込まれてしまうシーンを再現しました。遊び心満載のお庭になっていると思います。レンガを割ったり、芝を張ったりすることは初めてで、とても時間がかかってしまいました。しかし、その分自信作になりました。ピノキオの世界にまぎれ込んだつもりで楽しんでください。
 また、24日には、造園科は明石公園のイベントスペースで多肉植物の寄せ植え体験を実施します。ハロウィーンを彩る寄せ植えを楽しんでみませんか?

造園科 2017ひょうごまちなみガーデンショーin明石
ガーデンコンペ部門に出展

2017年9月25(月)

ひょうごまちなみガーデンショーのガーデンコンペ部門に造園科造園スペシャリストコース5名が作庭しました。残念ながら入賞できませんでしたが、他団体の庭も拝見でき勉強になりました。作品は日ごろ学習していることを生かし、図案→構成→製図→材料集め→構成(事前組立)→作庭まですべて自分たちで考えやり遂げました。
開催期間が9月23日(土)〜10月1日(日)までと短いですが、機会があればぜひ足をお運び下さい。
詳細は「ひょうごまちなみガーデンショーin明石」のHPでもご確認いただけます
> ひょうごまちなみガーデンショーin明石

造園科3年 京都庭園見学研修「究極の造園の成果を見学しよう!」

2017年10月4日(水)

造園科の最大の行事「京都庭園見学研修」では、日本を代表する大徳寺大仙院、龍安寺、鹿苑寺(金閣寺)の庭園について学びました。大仙院のダイナミックな山渓から広い大海に広がる様を表現した枯山水や、龍安寺のシンプルながらも緊張感のある15個の石からなる石庭、錦湖池に浮かぶように建つ金閣だけでなく、龍門瀑や夕佳亭など見どころ溢れる鹿苑寺の庭園。実際に目にすると、石や樹木の表す意味や庭から読み取れる思想を庭園から感じることができました。

造園科3年 環境マネジメント類型 日岡山パブリックアート展出展

2017年10月6日(金)

10月6日(金)に日岡山において「ピノキオ」をテーマに作庭を行いました。施工日は雨であったため、カッパを着ての作業となりましたが、芝を張ったり花を植えたりし、可愛い庭を作ることが出来ました。
また、作庭中に来訪された実行委員の方から質問がありました。庭園についてのテーマなどにもしっかりと受け答えしていました。
日岡山パブリックアート展は10月15日〜29日まで行われます。庭園展示以外にも多数の催しも行われる予定です。ぜひ本校の生徒が作ったピノキオの庭を見に来てください。

造園科 平成29年度「ものづくり兵庫 技能競技大会(造園職種)」に出場

2017年10月7日(土)

この大会は兵庫県職業能力開発協会主催で県内の35歳未満の造園のプロたちが集い、技能職の技術向上のために行われる大会で、大会前に示された図面の通りに時間以内に正確に美しくつくり上げるかを競います。本校造園科から2名の選手が参加しました。大会当日の10月7日(土)はあいにくの雨で、開始時間を遅らせて大会が行われました。足もとが悪く大変でしたが、二人とも日頃の練習成果を発揮して頑張っていました。結果は12月上旬に発表されます。