平成29年度動物科学科通信

受精卵移植で子牛が誕生しました

2017年4月3日(月)

本日午後2時に受精卵移植を行った乳牛から子牛が誕生しました。この受精卵は本校で飼育する但馬牛から採卵したもので、昨年の6月29日に移植を行いました。受精卵移植による但馬牛の繁殖は難しく、多くの実験を通してついに成功させることが出来ました。この経験を活かし、受精卵移植の技術をさらに向上させ、兵庫の特産品である但馬牛の生産に貢献していきたいです。

動物科学科 羊の毛刈り

2017年5月1日(月)

動物科学科では、4月の下旬から毛刈りを行っています。全学年が協力して、県農にいる12頭の羊の毛を1頭1頭刈り取っていきます。毛刈りの終わった羊は涼しくなり気持ちよさそうです。刈り取った毛は、作品として販売を行い、羊毛クラフト教室で使用します。

動物科学科 こどもフェスティバルに参加

2017年5月5日(金)

こどもの日に加古川総合文化センターで開催された『こどもフェスティバル』にてふれあい動物園を実施しました。ヒツジ、ヤギ、ミニブタ、イヌ、ウサギを展示し多くの方にふれあっていただきました。今年は新たな取り組みとしてヒツジの毛刈りショーを行いました。この日のために4月の上旬から練習を始め見事生徒だけでショーを終えることができました。これからもどんどん動物の魅力を伝えられる活動を行いたいと思います。

受精卵移植に挑戦

2017年5月28日(日)

動物科学科で今年初めての但馬牛の受精卵の採卵が行われました。2頭から採卵し、合計11個の受精卵を採卵することができました。そのうち2個は凍結し、1個は学校の乳牛に移植しました。まずまずの結果となりましたが、無事採卵に成功してよかったです。今回の経験を活かして次の採卵に向けて頑張りたいと思います。

第65回兵庫県学校農業クラブ連盟大会  家畜審査競技会(肉牛の部)優秀賞受賞

2017年6月14日(水)

6月14日 県内の農業高等学校7校、生徒34名が参加し家畜審査競技会(肉牛の部)が開催されました。雌の黒毛和種4頭を使用し体型審査を行います。結果、動物科学科の生徒が優秀賞を受賞しました。日々の学習の成果が発揮されました。

動物科学科 第28回加古川市牛枝肉共励会  最優秀賞受賞

2017年7月7日(金)

学校生まれの、こまち号(雌)が牛肉の品評会でチャンピオンに選ばれました。枝肉重量は 379s、お肉の規格は A5-10、枝肉単価は、5,130円でスターゼンミートプロセッサー株式会社様に購入していただきました。動物科学科生徒全員で入賞をよろこんでいます。こまち号は、おとなしくやさしい牛さんでした。こまち号に感謝です。これからも、もっと美味しい神戸ビーフを生産していきたいと思います。

動物科学科 六甲山牧場による特別授業第1弾

2017年9月28日(木)

第1弾となった今回の授業は六甲山牧場で馬を飼育されている方より馬の習性や、それを活かした調教方法を教えていただきました。馬のことをよく知り、馬のことをよく観察し調教を行うことで馬と人が良い関係を作ることができるとが分かりました。後半の実習では実際に六甲山牧場よりミニチュアホースを連れてきていただき、調教を実践していただきました。この授業を活かし、本校で飼育する野間馬の調教を行っていきたいと思います。

動物科学科 校内動物ふれあい広場開催

2017年10月4日(水)

校内の生徒、職員を対象に動物ふれあいのイベントを開催しました。今回は課題研究の授業で人に見せるために調教を行っているイヌ、羊、ヤギ、ウマにふれあってもらいました。イベントの中ではふれあいだけでなく、牧羊犬のレオによるフリスビーショーやヒツジの放牧ショーなども行いました。地域のイベントにも参加していく予定ですので是非お越しください。
今後のイベント情報

 10月21日(土) パストラール加古川

 11月18日(土) 加古川刑務所(矯正展)

 11月23日(木) 県立農業高等学校(県農祭)

※ふれあいを行う動物はイベントによって異なりますのでご了承ください。

動物科学科 校内動物ふれあい広場開催

2017年10月4日(水)

校内の生徒、職員を対象に動物ふれあいのイベントを開催しました。今回は課題研究の授業で人に見せるために調教を行っているイヌ、羊、ヤギ、ウマにふれあってもらいました。イベントの中ではふれあいだけでなく、牧羊犬のレオによるフリスビーショーやヒツジの放牧ショーなども行いました。地域のイベントにも参加していく予定ですので是非お越しください。
今後のイベント情報

 10月21日(土) パストラール加古川

 11月18日(土) 加古川刑務所(矯正展)

 11月23日(木) 県立農業高等学校(県農祭)

※ふれあいを行う動物はイベントによって異なりますのでご了承ください。

動物科学科 六甲山牧場による特別授業第2弾

2017年10月19日(木)

六甲山牧場の方による特別授業の第2弾が実施されました。今回は本校で毛刈り、洗毛を行った羊毛を使用して羊毛クラフトを教えていただきました。挑戦した作品は来年の干支でもあるイヌです。普段よくふれあっているはずのイヌですが、羊毛クラフトとなると思い通りにはなりません。コツを教えていただきながらそれぞれ個性的なイヌを完成させることができました。この経験を活かして県農祭では羊毛クラフト教室を実施する予定ですので是非お越しください。

動物科学科 出張動物ふれあい広場inパストラール加古川

2017年10月21日(土)

本校の近くにあるパストラール加古川で開かれた「芸術祭」にて出張動物ふれあい広場を行いました。今回は雨の中の開催となりましたが多くの方に来ていただき、動物とふれあっていただくことができました。また本物の動物の足跡をかたどったスタンプを押して作る「県農どうぶつ図鑑」のコーナーを設け、大好評でした。
次回のイベントでも楽しんでいただくしかけを現在考えておりますので是非そちらもお越しください。

  イベント予定

   ・11月18日(土) 矯正展   場所:加古川刑務所

   ・11月19日(日) いなみ野祭 場所:いなみ野学園

   ・11月23日(木) 県農祭   場所:県立農業高等学校

動物科学科 第35回兵庫県乳牛共進会

2017年10月29日(日)

酪農研究班として、第35回兵庫県乳牛共進会にて3頭の出品を行いました。
結果、1部・2部・3部ともチャンピオンを獲得することができました。
飼養管理から調教と、日々の努力がこのような結果につながりました。 私たちを応援し、助けていただいた方々に感謝です。ありがとうございました。

動物科学科 出張動物ふれあい広場in嬌正展

2017年11月18日(土)

加古川刑務所で開かれた「矯正展」にて出張動物ふれあい広場を開催しました。今回は動物の魅力をより伝えるために、課題をこなしながら動物の足跡などをかたどったスタンプを集める、スタンプラリーを行いました。大勢の方にお越しいただき動物をいっそう好きになっていただけるイベントになったと思います。これからも県農のかわいい動物たちの魅力を地域に伝えていきます。

動物科学科 出張動物ふれあい広場inいなみ野祭

2017年11月19日(日)

いなみ野学園で開かれた「いなみ野祭」にて出張ふれあい広場を開催しました。前日の矯正展に続けて多くの動物にふれあっていただくことができました。今回は学校から近いこともあり野間馬もつれていくことができました。次は県農祭にて動物展示やショーを行います。是非遊びに来てください。