令和3年度動物科学科通信

動物科学科 2年生総合実習の様子

2021年4月27日(火)

4月22日(木)に2年動物科学科社会動物類型の総合実習では羊の毛刈りを行いました。羊の毛刈りをする目的や、刈った後の毛の活用法などを学びました。毛刈りは初めてでバリカンを使用するのも初めてでしたが、一人一人一生懸命に取り組むことができました。刈った毛の重量は3.4kgでした!

動物科学科 3年生総合実習の様子

2021年4月27日(火)

本日3年動物科学科の総合実習の様子です。産業動物類型では乳牛のワクチン接種を実施しました。ワクチンの種類や投与方法などについて学びました。社会動物類型では、毛刈りをした羊毛を綺麗な羊毛と汚毛を選別するスカーディング作業を行いました。家禽類型では、鶏インフルエンザの予防の観点から石灰散布を実施し、その後生産物である県農たまごのパック詰めを行いました。

動物科学科 2年生 羊の毛刈り実習

2021年5月6日(木)

5月6日(木)に2年動物科学科社会動物類型の総合実習で4頭目の羊の毛刈りを行いました。初めての毛刈りでしたが、バリカンの使用方法に注意しながら実習時間内で終わらせることができました。刈った毛の重量は1.7kgでした!次は、この羊毛を使って羊毛フェルトを作成していきます!

動物科学科 3年総合実習の様子

2021年5月11日(火)

動物科学科3年生の総合実習で、産業動物大類型では「肉牛の削蹄」について学びました。社会動物類型では「放牧場の補修」をしました。放牧場の隙間から子羊が脱走してしまい、農作物を食べてしまう恐れがあるため、補修をおこないました!明日から、脱走しないか行動観察を行います。

動物科学科 3年 選択Cの授業

2021年5月14日(金)

3年動物科学科の選択C社会動物類型の授業では、「めん羊」について勉強しています。案外知られていないめん羊の持つ経済的形質について学ぶことで、めん羊の活用方法を考えていくことにつながりそうです。今回の授業では、牛乳ではなく「めん羊乳」で加工したチーズを試食しました。牛乳で加工したチーズと食べ比べてどのような違いがあるかを話し合いました。めん羊乳は思っていたよりクセもなく、美味しいという意見が多かったです。

動物科学科 2年生 特別非常勤講師による授業

2021年5月27日(木)

本日、2年動物科学科の40名を対象に六甲警察犬訓練所・六甲ドッグスクールより警察犬訓練士の方をお招きし、授業をしてもらいました。実際にラブラドールレトリーバーやボーダーコリーなどを使った実演などを織り交ぜながらとてもわかりやすく説明してくださいました。将来、ドッグトレーナーになりたいという夢を持つ生徒もおり、とても貴重な時間となりました。講師の先生方、本日はありがとうございました。

動物科学科 ウサギの販売をしました

2021年6月11日(金)

動物科学科社会動物類型で飼養管理している、ネザーランドドワーフの出荷を行いました。本校は外部のウサギ専門店と連携しウサギの飼育から分娩、販売を行っています。繁殖を経て順調に成長した子ウサギを販売しました。良い飼い主さんに飼ってもらうことができることを祈っています。

動物科学科 鶏の出荷

2021年6月11日(金)

本日1・2時間目の3年生選択Cの授業で鶏の出荷を行いました。採卵鶏といって毎日卵を生産してくれている鶏を印南養鶏場に出荷します。オールイン・オールアウト方式といって約700羽の鶏を一斉に出荷することで鶏舎を空っぽにし、鶏舎の衛生管理を実施します。

動物科学科 社会動物研究会 アジリティの練習

2021年8月20日(金)

動物科学科で飼育しているボーダーコリーの「レオ君」です。日々、アジリティトレーニングに励んでいます。今日はハードルの練習です。今日も上手に跳ぶことができました。人前での演技にも慣れてきたため、皆さんに見てもらう日を楽しみにしています。

動物科学科 新しい仲間がやってきました!

2021年8月27日(金)

動物科学科に新しくボーダーコリーの雌「ルナちゃん」がやってきました。南あわじにある愛犬ランド様より、譲渡していただきました。現在、動物科学科で飼育しているボーダーコリーの雄のレオ君のお嫁さんです。レオ君も一緒に南あわじへお迎えに行ってきました。相性もとてもよく、毎日一緒に仲良く過ごしています。早く県農に慣れてくれると嬉しいです。これからも新しい仲間を大切に育てていきます!!

動物科学科 第103回兵庫県畜産共進会選考会

2021年9月6日(月)

但馬牛のチャンピオンを決める大会である畜産共進会の高校・農大選考会が実施されました。コロナ禍ということもあり、審査委員の方が各校を訪問するかたちで行われました。本校からは種牛の部・肉牛の部、それぞれ1頭ずつ出品しました。この選考会を勝ち抜くと、本大会に出場することができます。応援よろしくお願いします。

動物科学科 2年 総合実習の様子

2021年9月16日(木)

2年生の総合実習で、産業動物大類型は「乳牛の直腸検査」と「刈払い機の取り扱いについて」、社会動物類型では「犬の体の洗浄」、家禽類型では「集卵実習」を行いました。2学期に入って最初の実習ということもあり、とても意欲的に取り組んでいました。

2年動物科学科 総合実習の様子

2021年9月30日(木)

本日の総合実習は、産業動物大類型・社会動物類型・家禽類型にわかれて行いました。刈払い機による除草実習や、飼育している4頭の犬のグルーミングと洗体、乳牛の運動場の掃除を行いました。それぞれの班にわかれて、一生懸命に取り組むことができました。

動物科学科 3年生 課題研究

2021年10月6日(水)

3年生の課題研究で、社会動物に関する研究をしている生徒の様子です。研究内容としては「犬のレオとラブの健康状態の改善」や「アニマルウェルフェアに沿った羊の飼い方について」、「床材の違いによるウサギの行動変化」などをおこなっています。11月には中間発表もあるのでそれぞれの班が一生懸命に授業に取り組んでいます。次回は産業動物大類型について掲載を予定しています!乞うご期待!!

動物科学科 加古川北高校との酪農授業交流プロジェクト

2021年10月6日(水)

加古川北高校の2年生を対象に、「酪農授業交流プロジェクト」と題して普通科高校の生徒さんにも、酪農や農業の魅力・現状を知ってもらいたいという思いから、企画をたちあげ、1時間の出前授業を実施しました。授業をしたのは動物科学科の3年生で日頃から牛について専門的に学んでいる4名です。授業をするまで、構想を練ってはやり直し、まったく農業に関わりや知識のない人にどのように伝えるかを試行錯誤しながら準備を進めました。
1時間の授業はあっという間に終わり、加古川北高校生も良い反応を示してくれました。授業の前と後でアンケート調査もしましたが、授業後の反響は大きく第二弾もお願いしたいとまで言ってくださいました。協力していただきありがとうございました!

動物科学科 猛禽類による追い払い 第1弾

2021年10月8日(金)

赤穂市にある大規模養鶏場の株式会社デイリーエッグで、8月に現場の被害状況の確認を行い、今回大規模養鶏場での猛禽類による追い払い第1弾を本校のハリスホークを用いて実施しました。初めての場所での活動のため、まずハリスホークを環境に慣らせるために据え回し(グローブの上に猛禽類を乗せて歩くこと)を行いました。その後、養鶏場周辺を飛ばしたり、ルアー(疑似鳥)を用いてハリスホークが狩る様子をカラスたちに見せたりして警戒させました。初めての場所でハリスホークもとても疲れた様子でしたが、頑張ってくれました。11月以降は鳥インフルエンザ等の予防のため活動はできませんが、来年も引き続き株式会社デイリーエッグでの猛禽類による追い払いを実施していく予定です。これからも猛禽類を扱う技術を高めるために猛禽類の訓練を頑張っていきます。

動物科学科 2年生 特別非常勤講師による授業

2021年10月21日(木)

本日、2年動物科学科の40名を対象に神戸市立六甲山牧場およびNIKKEグループ(日本毛織株式会社)より講師の先生方をお招きし、授業をしてもらいました。六甲山牧場の方からは「牧羊犬」について授業をしていただき、実際にボーダーコリーのニール君にも実演してもらいながら調教法なども説明してもらいました。NIKKEグループの方からは「羊毛(ウール)」について私たちの生活の基盤である衣食住の「衣」をメインテーマに授業をしてもらいました。本当に中身が濃く、とても充実した時間となりました。授業をしてくださった講師の先生方、ありがとうございました!

動物科学科 姫路お城まつりに参加しました!

2021年11月7日(日)

「姫路お城まつり」のステージイベントで鳥類研究会がバードショーを行いました。バードショーでは、ハリスホークの福丸とベンガルワシミミズクの琥珀が出演し、かっこよく飛ぶ姿や可愛く歩く様子などを披露しました。福丸や琥珀たちも、久しぶりのショーでしたが頑張って大勢の観客の前を飛んでくれました。11月14日(日)にも、姫路市立動物園で開催される「秋の動物園まつり」にも参加し、11時から行われる鷹フライトショーにも出演予定です。応援よろしくお願いします。

動物科学科 乳牛が産まれました!

2021年11月8日(月)

本校で飼育している乳牛の「リラ」が、本日元気な男の子を分娩しました!午前9時30分頃に1次破水、10時15分頃に2次破水がきました。3時間目の2年生の動物バイオテクノロジーの授業中に生徒40名に見守られて無事に分娩を終えました。分娩に立ち会うのが初めての生徒も多く、本当にグッドタイミングの分娩となりました!ありがとう!リラ!これからの子牛の成長を楽しみにしていてください!

動物科学科 3年生 研修旅行 in 神戸どうぶつ王国

2021年11月11日(木)

11月8日(月)に「神戸どうぶつ王国」へ研修旅行に行ってきました。今回の内容としては、さまざまな動物の生態に合わせた動物の展示法や動物のショーを見学し学びを得るということでした。3年生にとっては、進路にも関わる内容で、とても有意義な研修となりました。動物もとてもかわいかったです!

動物科学科 姫路市立動物園秋の動物園まつりに参加しました

2021年11月14日(日)

姫路市立動物園で開催された「秋の動物園まつり」のステージイベントで鳥類研究会が鷹フライトショーを行いました。フライトショーでは、前回に引き続きハリスホークの福丸とベンガルワシミミズクの琥珀が出演し、かっこよく飛ぶ姿や可愛く歩く様子などを披露しました。小さなお子さんにたくさん来ていただけ、近くを飛んだ時や歩いた時などには、拍手や歓声があがり盛り上がるショーとなりました。これからもより良いショーにするための技術向上を目指し訓練していきます。今後とも応援よろしくお願いします。

動物科学科 2年生 特別非常勤講師による授業

2021年11月25日(木)

本日、2年動物科学科の40名を対象に神戸市立六甲山牧場講師の先生方をお招きし、馬の授業をしてもらいました。最初の1時間は座学で「馬ってどんな動物か」や「人と馬との関係」について学び、残りの1時間は実際にフィールドで実技演習をしていただきました。 六甲山牧場よりミニチュアホースの「サニー」ちゃんもやってきて、引き馬体験もさせていただきました。馬を中心とした動物と人との関係性についても深く学ぶことができ、とても充実した時間となりました。授業をしてくださった講師の先生方、ありがとうございました!

動物科学科 1年生 雛(ヒヨコ)がやってきました

2022年1月14日(金)

1月14日(金)に、1年動物科学科の「農業と環境」で実施するブロイラー飼育実習に用いるヒナ(ヒヨコ)がきました。ブロイラー飼育実習では、ヒヨコから育て、最終的にと殺して肉に加工するところまでを学んでいきます。初めてヒナをさわった生徒が多く、みんな恐る恐る大事そうに持ちながらヒナの体重測定や体高測定なども含めた行動観察を行いました。今日から最後まで、責任を持って飼育管理や観察を行っていきます!!

動物科学科 天満小学校との交流プロジェクト「動物ふれあい教室」の様子

2022年1月15日(土)

1月15日(土)の午前中、本校で3年動物科学科社会動物類型の15名が稲美町立天満小学校の児童30名を対象に動物ふれあい教室として動物の授業を行いました。第1部は全員「ウサギ」についてクイズを交えながら学びました。その後ウサギのふれあい体験も行いました。第2部は「ヒツジ」と「ウマ」の2グループにわかれて羊毛クラフト体験や乗馬体験をおこないました。最後は犬やモルモット、デグーなどの愛玩動物とのふれあい体験も実施しました。