県尼の歩み

古い校舎 建設までのいきさつ

歴代校長一覧

校章の由来
大正12年03月19日 文部省兵普第38号をもって尼崎市立中学校設立認可(定員750名)
大正12年03月23日 尼崎市立高等女学校荒川宗太郎氏校長事務取扱を命ぜられる
大正12年04月09日 第1回入学式挙行
大正12年09月01日 吉野平蔵氏(県立神戸第1中学校教頭)初代校長として着任
大正13年05月05日 校舎の一部が完成し、この日を開校記念日と定める。
昭和05年04月01日 県立に移管され、兵庫県立尼崎中学校と改称
昭和23年04月01日 学制改革により、兵庫県立尼崎高等学校となる
昭和23年07月01日 男女共学制を実施
昭和24年01月25日 定時制を併置(本校定員200名・浜脇分校定員200名)
昭和24年04月01日 尼崎市立尼崎商業高校と合併し、商業科課程を併設
昭和24年04月10日 定時制良元分校(宝塚市)を開校
昭和24年09月29日 新校章制定
昭和25年04月01日 家庭科課程を併設
昭和26年04月01日 浜脇分校(西宮市)を西宮市に移管
昭和26年10月27日 新校歌発表式挙行
昭和29年03月20日 商業科課程の募集を廃止
昭和35年04月01日 家庭科課程を廃止
昭和36年04月02日 体育館完成披露式挙行
昭和43年04月01日 定時制課程は独立し、兵庫県立尼崎南高等学校となる
昭和48年05月03日 創立50周年記念式典挙行
昭和55年03月31日 改築校舎竣工
昭和54年02月08日 創立当初の3階鉄筋コンクリート校舎の解体開始
昭和54年05月01日 改築校舎着工
昭和55年07月01日 新校舎の落成記念式典挙行
昭和58年07月01日 創立60周年記念式典挙行
昭和63年02月24日 教育資料展示室を竣工
平成05年11月06日 創立70周年記念式典挙行
平成10年03月30日 コンピュータ教室の整備
平成10年03月30日 家庭科総合実習室の整備
平成10年04月09日 新制服へ移行
平成10年10月19日 新年度より新カリキュラム決定(県尼将来計画)
平成11年04月01日 新年度より4類型新カリキュラム施行
平成11年07月19日 日韓国際交流実行委員会を開催
平成11年10月01日 コンピュータ教室にインターネット開通
平成12年04月01日 校内LAN配備
平成13年01月15日 電子掲示板(職員室前大型ディスプレイ)掲示開始
平成13年04月01日 総合的学習「Self-Navi輝く自分を見つけるために」開始
平成14年10月 韓国修学旅行実施
平成15年11月29日  創立80周年記念式典挙行 
平成20年04月 教育総合類型設置
平成25年11月2日 創立90周年記念式典挙行 
平成26年04月 “教育と絆”コース設置