校長室の窓から No.72

        平成26年11月27日

     バックナンバーはこちらから

1学年 職場体験 インターンシップ

「一人一人が生涯を見据えて、夢や目標を持ち、具体的計画を立て、それに向けて進んでいく力やコミュニケーション能力、課題対応能力等、自立した社会人・職業人として将来に必要な能力の育成を目指すキャリア形成の支援に、家庭や地域との連携のもと取り組む」という趣旨のもと、高校生就業体験事業の一環として、10月27日(月)28日(火)29日(水)、1年生が職場訪問に行き、様々な仕事を体験してきました。

各民間企業や公共団体等の開拓から始まり、趣旨説明や受け入れのお願い等、大変な作業でした。100を超える団体から許可が得られました。
実際に労務・作業を体験するだけでなく、現場の人がどのように働いているか、どのようなことに気をつけて働いているかを観察させていただくこと、また、仕事に対する姿勢や取り組み方、厳しさ、やりがい等を学ぶことが目的です。
実習報告として、校内に壁新聞を貼っています。

参考までに、本校生が訪問した職場

個人商店  工場  大型量販店  大型スーパー  自動車教習所  福祉施設  体育館   病院  動物愛護センター  スポーツクラブ  スーパー銭湯  美容院  ホテル  駅  保育園  幼稚園  小学校  中学校  大学   図書館  市役所  自衛隊  百貨店   郵便局  消防署  警察署  など

諸団体の方々には、本校生を受け入れるに当たって、計画を組んだり、熱心にご指導いただいたり、大変ありがとうございました。

県尼オープン・ハイスクール

11月15日(土)、オープン・ハイスクールが本校体育館で行われました。

前日の14日放課後から、機器設営(放送部)、リハーサル(生徒会)、会場設営(バドミントン部、バレー部、バスケ部)等の準備があり、当日を迎えました。

内容
 (1) オープニング演奏(吹奏楽部)
 (2) 校長挨拶
 (3) 生徒代表挨拶(生徒会長)
 (4) 映像による学校概要説明(放送部)
 (5) 学校紹介ビデオ放映(生徒会制作)
 (6) 教育課程・入試について(教務部)
 (7) 進路について(進路指導部)
 (8) 質疑応答
 (9) アンケート記入・回収
 (10) 部活動見学

尼崎だけでなく、西宮、伊丹、宝塚、川西、三田等から、中学2,3年生、保護者、中学校の先生方が約400名来校され、「県尼」について、熱心に学習されていました。終了後、アンケートにもご協力していただきました。
遠方からご来校いただき、誠にありがとうございました。

会場設営、誘導、案内、受付、司会進行等も生徒たちがすべてを行いました。
いろいろお世話いただき、どうもありがとうございました。




以下は、アンケート結果です。(抜粋、数字は%)
ご協力ありがとうございました。

(1)今回、参加することに決めた経緯について





(2)吹奏楽部の演奏について





(3)本日の内容について





(4)県尼の様子や雰囲気について





(5)自由記述
  ・県尼に行きたい気持ちがより強くなった。
  ・楽しそうな学校だと感じた。
  ・学校行事がいいなと思った。
  ・人間の明るさと優しさが伝わる良いイメージを受けた。
  ・生徒中心の説明で良かった。
  ・映像による学校紹介がわかりやすかった。
  ・放送部の仕事ぶりが印象的だった。
  ・吹奏楽部の演奏が良かった。
  ・体育館が寒い。
  ・入試の説明や資料がもっと欲しい。
  ・参加申し込みを中学校で集約するのではなく、個々に直接、高校に申し込むようにして欲しい。

金楽寺小学校での教育体験

11月20日(木)、3年7組(教育総合類型)が、近隣の尼崎市立金楽寺小学校において、教育体験(授業)を行いました。

以前から、小学校との打ち合わせ、教材の作成など準備・調整に多くの時間を掛けて、いよいよ当日を迎えました。
まず13時から、運動場での交流や教室掃除を一緒にしながら、児童たちの反応を見ます。本校の「おにいさん、おねえさん」の周囲に人だかりができ、雰囲気は盛り上がっていきます。

10人ずつ4班に分かれ、以下の内容の授業を行いました。

・5年1組  国語 「季語を使って俳句をつくろう」
・5年2組  理科 「生命の誕生」
・6年1組  英語 「英語にふれあおう」
・6年2組  社会 「江戸時代について(細かく)知ってもらう」

 国   語
 理   科
 英   語
 社   会



小学校での授業体験が、将来の本校生徒の進路について、大きな影響を与えただろうと思います。皆さん、頑張ってください。

金楽寺小学校の校長先生、教頭先生、5,6年の担任の先生、多数の先生方、どうもありがとうございました。

バックナンバー

校長室の窓からTOPに戻る