文化部のご紹介

紹介文は平成28年3月発行の琴柱第60号のものを掲載しました。

吹奏楽部



私たち吹奏楽部は、一年生一八名、二年生一二名の計三〇名で、顧問の山下先生をはじめ、副顧問の中田先生、内村先生、高橋先生の指導のもと、毎日元気に活動しています。
活動内容は、県尼祭や体育大会などの学校行事の他、吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテスト、市内定期演奏会、兵庫県高等学校総合文化祭や、近隣の施設からの依頼演奏などです。
また、演奏だけではなく、県尼らしい演出にも取り組み、より音楽を楽しんで頂ける様に幅広い分野に取り組みながら、日々練習に励んでいます。
中でも年に一度の自主公演「親子で楽しむファミリーコンサート」では、音楽劇やその他の演出にも挑戦し、毎回立ち見が出るほど、多くのお客様にお越しいただいています。そして、去年一三年ぶりに定期演奏会も行うことができました。
今後も、演奏技術の向上はもちろん、みなさんを笑顔にできるステージを提供できるよう努めていきます。

2016年9月21日定期演奏会資料より
県尼吹奏楽部1年間のあゆみ
2015年
9月12日(土) 野球部の応援 神戸総合運動公園サブ球場
9月26日(土) 第2回オープンハイスクール
(「教育と絆コース」説明会) 本校体育館・社会科教室
10月9日(金) 体育大会 本校運動場
10月11日(日) 尼崎市民まつり サンシビック尼崎
10月31日(土) 尼崎運河博覧会(うんぱく2015) 尼崎北堀運河
11月1日(日) 第39回兵庫県高等学校総合文化祭開会行事 伊丹アイフォニックホール
11月7日(土) 第39回兵庫県高等学校総合文化祭「吹奏楽」部門 ベイコム総合体育館
11月14日(土) 第3回オープンハイスクール 本校体育館・社会科教室
12月21日(土) デイサービスみかん 演奏会 本校視聴覚教室
12月23日(水祝) 尼崎市吹奏楽連盟第157回定期演奏会 あましんアルカイックホール
12月27日(日) 兵庫県アンサンブルコンテスト第25回東阪神地区大会
フルート3重奏、クラリネット5重奏、
サキソフォーン4重奏、金管8重奏 銀賞 いたみホール
2016年
1月17日(日) ハーモニー楽器 第2回アンサンブル・ソロ発表会 フェスタ立花・南館
2月6日(土) 尼崎市吹奏楽連盟第16回管打楽器ソロコンテスト 尼崎市立尼崎双星高校
3月1日(火) 卒業式 本校体育館
3月19日(土) 第6回親子で楽しむファミリーコンサート あましん
アルカイックホール・オクト
3月20日(日) 尼崎市吹奏楽連盟第158回定期演奏会 あましんアルカイックホール
4月6日(水) 交通安全イベント 阪神尼崎駅前
4月8、10日(金、月) 入学式・離任式・対面式・クラブ紹介 本校体育館
4月29日(金祝) 第6回東阪神吹奏楽連盟東日本大震災復興支援
コンサート Band Aid いたみホール
5月28日(土) 尼崎運河博覧会(うんぱく2016) 尼崎北堀運河
6月9日(木) 文化祭ステージ 本校体育館
6月18日(土) 第1回オープンハイスクール 本校体育館・社会科教室
6月26日(日) ゆかたコンサート つかしん
7月16日(土) 野球部の応援 ほっともっとフィールド神戸
7月19日(火) 野球部の応援 ほっともっとフィールド神戸
7月24日(日) 尼崎市吹奏楽連盟第159回定期演奏会 あましんアルカイックホール
7月29日(金) 第39回兵庫県吹奏楽コンクール東阪神地区大会 あましんアルカイックホール
8月28日(日) オープンハイスクール(教育と絆コース説明会) ベーシック教室

♪吹奏楽部掲示板はこちら♪ (本校公式ホームページを離れます)

演劇部



私たち演劇部は、二年生五人、一年生六人の計十一人で活動しています。
三年生は男子部員が一人だったのですが、二年生は女子部員が一人、そして、一年生は男子部員が一人とつくづくバランス良くいかないものだと思いますが、全体からみれば、バランスが取れているのも不思議だと思います。
さて、今年は何といっても、顧問の岩橋先生に手を入れてもらった『鏡の中の私』という作品で、支部大会を突破して、県大会に出演した事です。蓬莱先生の話では、一〇数年ぶりの快挙だそうです。ここ何年も優良賞で、県大会出場の優秀賞手前で足踏み状態が続いていたので、私たち生徒も感激しました。
二つの世界が同時に存在するパラレル・ワールドを、舞台全体を白いガムテープで斜めに分割することで表現しました。
年末から年始にかけては、一月末に開催される尼崎市演劇祭においての、市内演劇部の交流とレベルアップを目指した四校合同公演の練習が今年も始まります。

家庭科部



私たち家庭部は、二年生一三人、一年生九人、合計二二人で活動しています。
週に一度という少ない活動時間ではありますが、いつも元気いっぱいで笑いの絶えない雰囲気で活動しています。活動内容は昼食や夕飯、デザート、パーテイー料理などバラエーティーに富んだレシピを自分達で提案し、効率的かつ美味しく調理する方法を追求しています。
日頃の成果をお見せできる機会はなかなかありませんが、来年度も文化祭では作ったお菓子を販売しますので、是非楽しみにしていてください。

軽音楽部



軽音楽部は今年度、昨年よりも多くの新入部員が入部しました。その結果、昨年度よりも部としての活動に専念することができました。
また、毎年参加させて頂いている尼崎ドライブスクールでのチャリティーライブへの出演などのイベントに加え、今年はソニックハイスクールライブや県総文文化部合同発表会予選に参加させて頂きました。顧問の先生には大変感謝しております。
部員達も、2年生は部長、副部長を中心に、部の中心として軽音楽部がよりよい部となるように、また1年生の見本となるように、日々精進していました。また、1年生は数少ない発表の場一つ一つを大切に、しっかりと練習し臨んできました。
来年の6月、2年生は文化祭で引退します。2年生は悔いの残らないように頑張っていきます。また、1年生は部活の中心として、更には4月に入部してくる新1年生を引っ張って行く先輩として活動し、部全体の意識が更に向上するよう精一杯努力していきます。

茶華道部

私達は、二年生十二人、一年生七人、顧問の久米先生、菊本先生で、活動しています。
校内での活動としては、裏千家の中島宗里先生に来ていただき、週一回のお稽古をしています。初心者も多いですが、一から丁寧に教えていただき、文化祭でお運びをしたり、お点前を披露したりしました。また、インターピープルでお茶会も開いています。
校外での活動としては、毎年夏に開かれる、「阪神学校茶道合同茶会」があります。このお茶会には、幼稚園児から、大学生までの様々な年齢の人たちが参加し、日頃のお稽古の成果を発揮する場になります。また、毎年クリスマスには、老人ホームで、お茶会を開いて地域のお年寄りと交流しています。
部活の雰囲気はとても良く楽しいです。これからも、一回一回のお稽古を大切に真剣にも一層励んでいきたいと思います。

美術部

私たち美術部は三年生男子二名、女子三名、二年生女子十一名、一年生女子七名で活動しています。
本校文化祭では入場門の製作や絵画やデザインの展示、ポストカードデザインを配布するなどをしました。
校外展では、八月に第十七回「絵美展」に風景画、静物画、イラスト画を出品しました。
ワークショップでは大手前大学教授廣田政生先生、久木一直直先生の指導のもと廃材を利用したオブジェ作りをしました。
県総合文化祭ではイーグレひめじにおいて、絵画、立体造形、工芸、デザインの部門へ出品しました。
ワークショップでは、神戸芸術工科大学准教授の曽和具之先生の指導のもとライトを使った動画を作りました。
また、昨年製作した長洲天満宮の巨大絵馬は、年末からお正月にかけて境内に飾られました。
公募展においては、絵のまち尾道四季展や兵庫県小・中・高校絵画展に作品を出品し入選しました。
明るい選挙ポスターでは、市で特選を受賞するなど成果をあげました。
大阪芸術大学主催の高校生芸術セミナーに参加し、モランディの作品を参考にして日本画と油絵の作品を制作しました。
共同製作として尼崎市制百周年に向けて尼崎城実物大絵画を工事現場に使用する保護シートに描き完成させました。
製作風景を関西テレビが計4回取材され、「ゆうがたLIVEワンダー」において十五分放送されました。
また、ケーブルテレビ「放課後ぶかつ部」にも出演し、BKBとNMB48と共演しました。番組内では、作品の紹介やクロッキーをしたり、学校にかけていた尼崎城の絵を背景にインタビュー等をうけました。
その後、実物大の尼崎城絵画は、百合学院中等高等学校の広場に置いて展示したり、城北小学校の校舎にかけたりしました。しかし、校舎の高さが低く、全面展示ができませんでしたが、尼崎市役所の100周年プレイベントとして市庁舎にかけた時には全面が展示できました。
尼崎市制100周年記念ぶんぐ博に、こもだるに絵を描いた作品等を出品しました。
地域のだんじりの倉庫の壁に尼崎城とだんじりの絵を描きました。
今後もいろいろな分野にチャレンジしていきたいと思います。

文芸部

文芸部は二年生十一人一年生九人の合計二十人の、部活です。
毎月、一回部員達でイラスト、まんが、小説、創作などを書いて、部誌を発行しており、図書室にて配布しています。
年間を通しての活動は十数回と少ないですが、毎月の部誌を大切にしています。お題にそった絵を部員一人一人が自分の個性を出し、伝えたいことを一枚の絵にこめて書いています。又、文化祭では、白黒の部誌の他に、カラーイラストの展示や、ラミネートカードの配布も行っています。

写真部

県立尼崎高校の2大行事は、「6月の県尼祭」と「10月の体育大会」ですが、写真部では、

①「県尼祭」に自分たちが制作した作品を出展するために、5月に伊丹市の昆陽池公園で撮影会を実施しました。

②「体育大会」の記録を残すために、全員で分担して各種目の演技風景を撮影しました。

部員数は2015年度末時点で、2年の女子6名です。

なお写真部では、カメラを持っていない人も活動に参加できるように、部の備品としてデジタルコンパクトカメラを8台所有しています。

科学部

私たち科学部の活動内容は、自分がしたいと思った実験を顧問の先生に許可をもらってから実験することです。
時には実験を失敗することもありますが、試行錯誤を重ね、実験を成功させてきました。また、成功した実験については、その原理を突き止め、より深く理解し実験をよりよくしていきました。
県尼祭などの発表の時期になると、実験内容や実験結果をまとめたパネルを作り、発表できるように演示実験の練習をします。県尼祭当日には、来てくださった方に楽しんでもらえるように演示実験をしています。今年度の県尼祭もたくさんのお客様が来てくださいました。ありがとうございます。
現在、科学部の部員は0人のため休部状態ですが、県尼祭やこの文章を見て、少しでも楽しいだろうなと思ったそこのあなた!ぜひ科学部に入部してみませんか!お待ちしております!

放送部



私たち放送部は、二年生四人、一年生四人の計八人で活動しています。
主な活動は、県尼祭や体育大会などの学校行事やオープンハイスクールでのアナウンスや音響、NHK杯全国高校放送コンテストや兵庫県総合文化祭放送文化部門への出場です。今年のNHK杯放送コンテストではラジオドキュメント部門で『佳作』を頂くことができました。来年は、今年の経験を活かし、全国大会への出場をめざして地区大会から入選していきたいと思っています。
お昼の放送では、毎日リクエストをいただいた曲を流しています。皆さんが今はまっている曲や、聞きたい曲をリクエストしてください。お待ちしています。

書道部



私たち書道部は、三年生二名、二年生八名、一年生二名の合計十二名で活動しています。
活動内容は、週二回、自分の書きたい字を教科書などから探して臨書しています。
県尼祭では、中館二階の廊下に、色紙から半紙など、いろいろな紙を使用して書いた作品を展示しました。
毎年秋に行われる兵庫県高等学校総合文化祭に向け、五名が出品作品の制作のために夏休み期間を有効に使うなど練習に励みました。その結果、選抜賞一名、特選一名、入選三名の入賞・入選が出来、原田の森ギャラリーに展示されました。
今年度は書道の先生の異動などがあり戸惑うことがありましたが、部員同士が協力しあったり、「子ども伝統文化わくわく体験教室」実施校に選出され、兵庫県書作家協会副理事長の福島松韻先生に来ていただいて教えていただいたりと、貴重な経験ができました。
来年度は、字を書くことを楽しみにしながら今年以上に良い成績を残し、新しい挑戦もして楽しい部活にしていきたいと思います。

コンピュータ部

僕たちコンピュータ部は、今年から顧問が変更し、部員たちで楽しく活動に励んでいます。
この部活では、ゲームを作ったり情報の検定取得のために勉強をしたりなどの活動を行っています。やることは単純なことが多いですが、みんなで楽しく活動できる、活気のある部活です。
文化祭では、ゲーム展示という形で、部活で作った自作ゲームをみんなにプレイしてもらうという企画を立て、年々とたくさんの人々にゲームを楽しんでもらっています。
運動会でも、クラブ対抗リレー(パフォーマンス)に参加し、その存在感を見せつけました。

朝鮮文化研究部

休眠中だった、朝鮮文化研究部が目を覚ましました。朝鮮・韓国の言語や文化に興味のある、一年生の私たち女子三人が入部したのです。
まず、六月の県尼祭では、歴史のある大阪の「生野コリアンタウン」へ出かけて、在日コリアンから直接話を聞いたしながら、現代韓国の文化や食べ物を調査して、それをまとめて展示しました。また、私たち三人の一番興味のあるドラマ、音楽などの韓流カルチャーについても展示発表しました。
九月には吹田千里の国立民族博物館で開催されていた「日韓国交正常化五〇周年記念特別展韓日食博」へ行き、日本と韓国の食文化の違いを楽しく学んで、それを現在はレポートにまとめているところです。
十月の体育祭では、クラブとしてクラブ行進に参加しました。
冬休みにもどこかへ調査探検に出かけたいと思っています。
人数は少ないですが、仲良く朝鮮・韓国のことを学んでいきたいと思います。

ESS部

私たちESS部は、二年生四人、一年生二人で活動しています。
活動日は週二回と少ないですが、ALTのイアン先生と話をしたり、英語を使いながらゲームをしたり楽しく活動しています。細かい表現や発音もイアン先生がしっかり教えて下さるので、段々と先生と会話ができるようになるところも楽しい点です。
昨年は人数が少なく先生と一対一の時が多かったですが、今では二年生も一年生も増えてきているので、コミュニケーションの幅も広がり、より英語の力をつけることができています。これからも英語の資格試験にチャレンジしたり、スピーチコンテストに出たりと活動を広げていきたいです。

JRC部

私たち部は、2年生5人、1年生4人の計9人で組織されています。
メンバーには運動部や他の文化部と兼部の生徒もたくさんいます。普段の学校生活では特に活動していませんが、休日や長期休業中に行われている地域のボランティア活動に参加しています。
今年度は、阪神特別支援学校での夏祭りや尼崎ドライブスクールの交通遺児チャリティー夏祭りなどに参加し、子ども達や地域の方々と交流が出来、充実した時間を過ごせました。
また、他には社会福祉協議会の協力のもと、本校の女子バレー部と一緒に地域の方々と風船バレーという競技を行い、身体を動かしながら楽しみました。
また、尼崎市の成人の日のつどいには一般生徒にも公募し、総勢二十八人でその運営の手伝いを行いました。
普段での学校生活では味わうことの出来ない達成感や充実感、そして色んな方々との出会いがある部活です。皆さんも私たちと一緒にボランティア活動をしませんか。


クラブ活動TOPに戻る