兵庫県立香住高等学校

 保健教育講話

 平成29年10月24日
  本校卒業生の「おか泉」社長岡田文明氏をお招きして保健教育講話「自分で決めた、うどんの道」を開催しました。講師の岡田氏は昭和33年旧香住町に生まれ、讃岐のうどん店で修行され、現在は「本格讃岐うどん おか泉」を経営されています。高校卒業と同時にふるさとを後した岡田氏は、飲食業を志した幼少から現在に至る生き様を体験をもとにお話いただきました。「目的を定めなすべき事に取り組み、運命を自ら招き、境遇は自ら作る。」とのメッセージは、やがてふるさとを後にして社会へ出て行く多くの本校生に、心の支えとなっていくことと思います。先輩岡田文明様ありがとうございました。