兵庫県立香住高等学校

 香美町 高校生議会

 平成29年7月31日
香住青年会議所主催の高校生議会に本校生13名が、高校生議員として参加しました。村岡高校から参加した11名の生徒とともに香美町議会場で、議員として、香美町の基本政策と青年会議所の政策について一般質問を行いました。本校からは2年西川君が「香美町の移住定住促進策について」、3年尾沼君が「香美町の農林水産業の発展と雇用促進について」、1年木原君が「香美町の観光振興と商工業支援について」、3年西川さんが「香美町の出産・子育て支援について」、3年尾崎君が「キャンピングカーの聖地計画について」、それぞれ質問を行いました。他の議員も香美町の政策についてアンケートを行い、分析を行って質問を協力して組み立てていきました。答弁をしていただいた浜上勇人町長は、それぞれの政策を高校生にも分かりやすく答弁いただくとともに、それぞれの議員のおかれた立場に応じた暖かいお声賭けをしていただきました。自分のふるさとの課題を自分の課題として捉え、自分のライフプランの中にふるさとで生きることを位置づけてみる機会になりました。プランニングをしていただいた香住青年会議所の皆さん、香美町役場・議員の皆さまありがとうございました。