兵庫県立香住高等学校

 平成28年度マグロはえ縄漁業実習壮行会

 平成28年10月18日
 10月21日(金)から42日間にわたって航海する、マグロはえ縄漁業実習生17名の壮行会を行いました。学校長は「ルールの遵守、指導をしっかり受け止めること、互いに高めあう関係を築くこと、将来進むべき方向を見定めること」との課題を交えた挨拶、安井先生から実習内容の説明がありました。生徒会長の三木君から激励の言葉を受けて、実習生17名を代表して堀君が「シーマンシップにのっとり、次につながる航海にしたい」との誓いが述べられました。船上生活でのルールをしっかり守って、安心安全に実習に取り組み、一回り成長して帰ってきて欲しいものです。