up2017.05
特別非常勤講師による授業(和牛の見分け方)
 5月12日(金)、農業科3年生の総合実習で、特別非常勤講師として全国和牛登録協会兵庫県支部長の助野英志氏をお招きし、和牛の優劣の見分け方の授業をしていただきました。
 授業では、牛の体をそれぞれの部位ごとに分けて、良い牛の条件(体型)を見るポイントを丁寧に説明していただきました。
 本日の授業で学んだ知識を生かして来る6月14日に開催される家畜審査競技でぜひ入賞を目指して頑張ります。
講演会の様子
実習の様子


HOMEへ