up2016.12
福祉体験
 12月15日(木)、1学年が福祉体験を行いました。講師に上郡町社会福祉協議会から2名を招き、車いす体験や高齢者疑似体験を行いました。
 参加した生徒の感想では、「普段気にすることのない小さな段差でも、車いすだとつまずいてしまうことがわかった」「少し押されただけでも転びそうになってしまった。人によっては、少し当たってしまうだけで危険なことが起こりうることがわかった」と述べていました。
階段を昇る様子 高齢者疑似体験
階段を昇る様子 高齢者疑似体験


HOMEへ