up2016.09
タイ王国歓迎セレモニー
 9月8日、チノーロットウィッタヤーライ学校からウイシェン・シューティマーサクン校長先生が来校されました。それに伴い、タイ王国歓迎セレモニーが6時間目に行われました。
 和太鼓部の演奏を行い、歓迎セレモニーの幕があがりました。西坂校長先生から歓迎の言葉を本校ALTのジャミラ先生が英語で通訳されました。また、生徒会長より英語と日本語での挨拶が行われました。
 ウイシェン・シューティマーサクン校長先生からは、日本語で感謝の言葉を頂きました。
 その後、八十川教頭先生より、タイの文化や日本との関係のプレゼンテーションを行っていただきました。
 生徒たちはタイという国を知る良い機会になったと思います。

式次第
 1和太鼓演奏
 2来賓紹介
 3校長挨拶
 4生徒会長挨拶
 5来賓挨拶
 6写真披露

生徒会長挨拶 ウイシェン・シューティマーサクン校長挨拶 写真披露
生徒会長挨拶 ウイシェン・シューティマーサクン校長挨拶 写真披露


HOMEへ