up2016.4
情報モラル講演会
 4月27日、本校の教員による、情報モラル講演会が行われました。
 グループチャットで、実際に起きかねない事例をもとに講演をしました。
 対面での会話とは異なり、文面での会話は、送り手の意図が思った通りに伝わらなかったり、
受け手の反応がわかりにくかったりするので、そこからネットいじめに発展しうる怖さを改めて勉強しました。
 写真は、生徒4人に「あなたにとって言われたら嫌なワード順」に並べているものです。
 実際に人によって順が違い、受け手側次第で伝わり方が異なると感じました。
 この講演の後、生徒たちが改めてネットコミュニケーションについて考えてくれたらと思います。

講演の様子


HOMEへ