up2015.12
国際理解講演会
 12月22日(火)、JAICA国際協力推進員の中村彩乃さんと県立千種高校戎原進一先生に来ていただきま した。お二人から開発途上国の状況や、国際協力の現場の様子など、実際に体験してきたことを講話していただ きました。パームオイル栽培のため、ジャングルが焼き払われていることや、パームヤシの若い芽をたべてしまう オランウータンを害獣として村人に駆除を依頼し、1頭日本円で1万円(村人の月収の1/2にあたる)を払っている ことなどを興味深く聞くことができました。
写真の解説 写真の解説


HOMEへ