up2015.11
1年生社会人基礎T「アサーショントレーニング・プログラム」
  さわやかな自己表現「アサーション・トレーニング」について、プレゼンテーションをするためのプログラム作りをグループで行いました。
手探りながらも、皆で話し合い、プログラムを作成し、クラスで発表をしました。 各クラスから選ばれた代表のグループは、14・15日に学年の前で発表をし、学年の先生を巻き込みながら行いました。
 放課後、何日も居残り、プログラムを煮詰め、小道具を作成し、何度も練習・リハーサルをしました。そして、小中学校で児童・生徒に実際に教える特別授業に臨みました。 それぞれのグループで、リハーサルを重ね、時間が経つにつれ、次第に良くなっていくプログラムに感心させられました。何より、積極的に楽しそうに作業する様子に頼もしさを感じました。小中学校での発表も、好評をいただき、授業を終えた皆の顔が笑顔にあふれていたのが、印象的でした。
 この授業は、様々な段階でのコミュニケーションが必要となっていました。準備の段階で、クラス発表の段階で、それぞれ自分の課題が見えたのではないでしょうか。「失敗したな」「こうしたら良かったな」と感じた時点で、成長のチャンスです。焦らずゆっくりと、次は今回よりも成長することを目標に、努力してみましょう。

クラス発表1-2
クラス発表1-3
クラス発表1-6
司会(放送部) クラス代表1-3 クラス代表1-5
上郡小学校にて 上郡小学校にて 山野里小学校にて
山野里小学校にて 高田小学校にて 有年中学校にて


HOMEへ