up2015.11
ひょうご森のまつり2015
   11月8日(日)に上郡町森林体験の森(山野里)で「ひょうご森のまつり2015」が行われました。  ひょうご森のまつりは、兵庫県全域の市町を毎年順番にめぐり行われるイベントです。  上郡高校から3年生206名が社会人基礎Vの授業の一環でボランティア参加をし、一人一役を果たしました。  仕事の内容はイベントの司会、販売ブースでの販売、各出展店舗の手伝い、駐車場整備と多岐に及びました。  他にも吹奏楽部、筝曲部、コーラス同好会がイベントに参加しました。  当日は雨が降ったりやんだりという天候で、非常に動きづらい足元にも関わらず声を出しての販売やパンフレットの配布を行ってくれました。
 午後からは夏休みに制作した甲冑(かっちゅう)を着ての武者行列も行われました。  また仕事の休憩時間等を利用して積極的にイベントに参加してくれました。
 例年は商工会のまつりに参加しているのですが  今年は県主催のイベントということもあり、県知事や町長も出席されており、「上郡高校の生徒さんの働きぶりはよかった」などの お褒めの言葉をいただきました。6月頃から自ら考え行動を始めて結果だと思います。来年は洲本市で行われる予定です。    
販売ブ−ス 武者行列 吹奏楽部演奏
販売ブ−ス 武者行列 吹奏楽部演奏


HOMEへ