up2015.04
いのちの講演会
 7月15日、2年生を対象にいのちの講演会を行いました。「いのちって何だ?」というテーマに沿って、赤穂市民病院産婦人科部長の東田太郎先生に 講演をしていただきました。モニターを使い、病院の様子、救急車内の様子、病院の仕組みや医師の仕事内容など、詳しくわかりやすく 話をしていただきました。大人の女性・男性としての心構えといのちの大切さを教えていただきました。生徒には悔いのない高校生活を送ってほしいと思います。
写真の解説


HOMEへ