up2015.06
園芸科果樹班 地域貢献プロジェクト
 平成27年6月2日(火)午後、鞍居ふるさと館(上郡町鞍居地区)にて、「クライモモに関する第1回打ち合わせ会」が行われ、 上郡高校から園芸科3年果樹班の生徒10名が出席しました。
 前半は会議形式で行われ、まず最初に「鞍居地区活性化プロジェクト〜クライモモで地域おこし〜」と題して、 果樹班代表の3名がプレゼンテーション発表を行いました。
 内容は、これまでのクライモモに関する活動内容や課題点についてです。発表後には質疑応答が行われ、続けて平成27年度 の活動計画について意見を出し合いました。
 後半は、実技講習として”クライモモの挿し木”に取り組みました。
 今回は、異なる場所に自生している樹から枝を採取し、班ごとに分かれて挿し穂を調整しました。
 クライモモの挿し木は、タイミングと挿し木後の管理がとても難しく、昨年度は失敗に終わりました。 成功率は低いですが、1本でも多く成功するよう、今後の管理を頑張ります。
写真の解説 写真の解説
打ち合わせの会議 プレゼン発表@
写真の解説 写真の解説
プレゼン発表A 挿し木の様子
写真の解説 写真の解説
完成した挿し木との集合写真 挿し木の様子


HOMEへ