up2014.12
小高連携事業 パンジーの鉢替え
 12月9日、山野里小学校3年生49名が環境学習で来校し、パンジー、ビオラの鉢替えをしました。
 山野里小学校と本校園芸科の小高連携事業は今年度3回目で、9月にパンジー、ビオラの種まき、10月には育った苗の鉢あげ、 そして今回は開花した苗を茶色の小さなプランターに植え替えました。植えた鉢は子供たちが自宅に持ち帰り、家の周囲で栽培する予定です。
 この事業は3回とも園芸科3年生草花専攻生徒が作業の指導をしており、高校生にとっても学んだ内容を教えることで理解が深まったようです。 
小高連携事業 パンジーの鉢替え
小高連携事業 パンジーの鉢替え


HOMEへ