up2014.11
ふれあい育児体験(第3回)
 11月18日、町内のすこやか子育て教室の親子18名が訪れ、3年生普通科の「発達と保育」選択生徒が育児体験をしました。
 今年3回目で最終回となる今回の交流では、リズム体操や輪投げをして体を動かした後、ペープサートを用いて、  「おもちゃのチャチャチャ」「森の音楽家」を歌ったり、葉や枝、松ぼっくりを利用した工作をしました。
 最後に「アナと雪の女王」の三部合唱をし、「あわてん坊のサンタクロース」の歌に合わせ、サンタに扮した生徒が、子供たちにプレゼントを渡しました。  最後に各自がお礼を述べて終わりました。  
落ち葉を使った工作
落ち葉を使った工作


HOMEへ