up2014.09
クライモモの収穫
   9月16日に園芸科3年生が地域の方と一緒に上郡町鞍居地区に自生する固有種「クライモモ」の収穫を行いました。  住民と生徒が協力してジャムなどの加工品として販売し、クライモモで町おこしをしようと取り組んでいます。生徒たちはクライモモの試食を行い、  自らの舌で味を確かめていました。「思っていたより甘い」などの感想が聞かれました。
ボランティアセンター 土のうづくり 積み上げた土のう
地域住民の方による説明 収穫の様子 クライモモの品質などを評価している様子


HOMEへ