Home部活動(運動部) 男子バドミントン2020年度男子バドミントン...



■2020年度男子バドミントン



新型コロナウイルス感染拡大により、例年4月末から5月初めにかけて実施されていた東播磨地区大会(県総体予選)が中止になりました。また、全国高校総体が中止になったことに伴い、県大会の中止も決定しました。

 現チームは、特に女子が好成績を残してきました。東播磨地区の新人戦団体では優勝したものの、続く県新人大会では準々決勝で惜敗。練習時間が限られるなか、最後の大会に向けて取り組んできただけに、大会中止決定については残念でなりません。

 昨年8月の新人戦(個人戦)以降の大会成績をまとめました。よかったことも、悔しかったことも、試合結果を見るにつけ、思い出されます。最後の大会を迎えるなかで、3年生は大きく成長し、部活動を巣立っていきます。その機会が奪われたことは、かえすがえす残念ですが、3年生には、これまで練習、試合で培ってきたものを土台にし、強い気持ちを持って、これからの生活に臨んでほしいと思っています。

●令和元年度東播磨地区高等学校新人バドミントン選手権大会(個人の部)
 8月16日(金)、17日(土)、22日(木)、23日(金)
加古川市立総合体育館(16、22)、加古川東高校(17)、
  日岡山体育館(23)
 
 男子ダブルス  本校からは11組参加 上位進出者なし
男子シングルス 本校からは23人参加 上位進出者なし

●令和元年度東播磨地区高等学校新人バドミントン選手権大会(団体の部)
 10月5日(日)、6日(月) 明石西高校     

 男子団体(18校参加) ベスト12(県大会出場ならず)
2回戦  加古川北 2-3 高砂南   
          古城・前田0-2、中島・山本1-2、春木2-0、前田2-0、
          古城0-2
  敗復   加古川北 3-1 明石北
   1回戦    古城・前田2-0、中島・山本1-2、春木2-0、前田2-0
  敗復    加古川北 1-3 加古川東
   2回戦    中島・山本0-2、春木・前田2-0、古城0-2、前田0-2
      
  団体戦メンバー 古城翔太・中島大智・春木結人・藤本一騎・前田粹利・山本雄矢・小島新大・増田歩夢 マネージャー:池尻嵐乃丞
 
●令和元年度東播磨地区高等学校冬季バドミントン選手権大会(シングルスの部)
 12月22日(日)日岡山体育館

 男子
  1部2年 本校からは5名参加  上位進出者なし
  1部1年 本校からは6名参加  上位進出者なし
  2部   本校からは3名参加  上位進出者なし
  3部   本校からは6名参加  上位進出者なし
 
●令和元年度東播磨地区高等学校春季バドミントン選手権大会(ダブルスの部)
 2月2日(日) 高砂高校
 
 男子
  1部 本校からは6組参加  上位進出者なし
  2部 本校からは2組参加  上位進出者なし
  3部 本校からは2組参加  準優勝  石川太陽・萬代翔瑛組




     


「2020/04/28up]













[Homeへもどる]