単位制のカリキュラムについて

 

 単位制の高校では、選択科目が非常に多く、自分の興味・関心や進路にあわせ、週30時間〜32時間の時間割を自由に組むことが出来ます。

 下記が平成25年度入学生カリキュラム表です。(PDF版カリキュラム表はこちら

 本校では、多様で特色のある選択科目を、多く設置します。

 まずは、進路達成を目標とする科目。自分の進路にあわせ、分野別、内容別、演習等、様々な科目を設置します。(一例として、「現代文精講」「スポーツ総合」「日本史講座」「英文購読」など)

 次に、国際化・情報科に対応する科目。語学力の育成や、情報教育にも力を注ぎます。

 そして、表現力やコミュニケーション能力を育成する科目。正しく自分の意見を伝えたり、豊かに自分を表現することが出来るようにします。

 この他に、教養を深め、心豊かな生活につながる実用的・教養的科目や、2・3年次生が一緒に学ぶ学年の枠を超えた2・3年次生共修科目など、単位制のシステムを活かした新しい発想の科目も設置します。

 しかし、多くの選択科目から、どれを選べばいいのか、迷ってしまう生徒もいます。そのため、本校では、担任やガイダンススタッフとじっくり話をすることが出来るよう、面談ブースを備えたガイダンス室を設置しています。
 また、基本的な選択モデルを用意し、生徒に選択の方向性を示しています。