ホーム>>学校生活>>部活動>>運動部>>卓球部

学校生活

<トピックス>
  • 総体卓球競技県大会
    【男子】
     6月9日・10日・11日 ウインク体育館(姫路市立中央体育館)

    学校対抗戦1回戦

    ○ 加古川北 3−2 神港橘 ×

    学校対抗戦2回戦

    × 加古川北 0−3 龍野 ○

     1回戦は1番・2番の試合は共に1-3で落としてしまいましたが、3番のダブルスでは勝利し、4番・5番のシングルスでは共にフルセットの激戦の末、勝利しました。試合時間もおよそ3時間に及ぶ白熱した試合でしたが、なんとか勝つことができてよかったです!
     2回戦は残念ながら力が及びませんでしたが、新人戦の県大会初戦敗退という屈辱は晴らすことができたと思います。県ベスト64という成績は昨年度の県ベスト16という成績と比較すると物足りなく感じてしまいますが、それでも誇るべき結果だとは思います。
     ダブルスは1組が出場し、1回戦は村岡高校のペアに3-1で勝ち、2回戦は育英高校のペアに2-3で敗れました。結果は残念でしたが、育英高校のペアを相手にフルセットまで戦えたことはよかったと思います。
     この大会をもって新チームへと移行しますが、6月18日(日)の国体東播予選には3年生も含めて全員が出場します。勝ち残れば6月24日(土)の国体県予選にも出場します。3年間の努力の成果をぜひ見せてほしいと思います。
     新チームになっても、引き続き応援をよろしくお願いします!


    【女子】
    学校対抗 1回戦
    加古川北 1−3 神港橘  (1回戦敗退)

    初戦突破を目指して試合に臨みましたが、9-11や11-13とったわずか2本の差でセットを落とし、惜しいところで負けてしまいました。これで3年生は引退します。
    先輩が全くおらず、自分たちだけで自主的に練習内容を考え取り組んできました。メンバー同士で、苦労しながら現在の卓球部の形を構築し、最後まで頑張ってくれた3年生に心から感謝したいと思います。
    新チームは2年生1名1年生9名で活動します。引き続き応援よろしくお願いします。

  • 平成29年度 総体卓球競技東播予選

    【男子】
    平成29年5月3日・4日 明石中央体育会館

    学校対抗戦1回戦

    ○ 加古川北 3−0 社 ×

    学校対抗戦2回戦

    ○ 加古川北 3−1 加古川西 ×

    学校対抗戦3回戦

    × 加古川北 2−3 西脇工業 ○ →県大会出場決定

    今年度も東播ベスト8に入り、県大会出場を決めました。2回戦の相手は、3月の練習試合で敗れていた加古川西高校だったため苦戦しましたが、この約2ヶ月の練習でなんとか追い越すことができました。3回戦の相手は強豪の西脇工業高校でした。ダブルスを取ることができ、「あと1勝」のところまで追い詰めることができましたが、残念ながら届かず、敗れてしまいました。この悔しさをバネに、6月9日(金)からウインク体育館(姫路中央体育館)で行われる県大会に臨みます。
    また、シングルスは残念ながら1人も県大会出場を果たすことはできませんでしたが、学校対抗戦で活躍したダブルスのペア1組が、高体連東播支部の推薦で県大会出場を果たすことができました。こちらも県大会で1つでも多く勝つべく、練習を重ねていきたいと思います。
    今後とも応援よろしくお願いします!



    【女子】
    平成29年5月3日・4日 明石中央体育会館

    団体戦2回戦

    × 加古川北 1−3 加古川東 ○

    団体戦敗者復活戦 (1回目)

    × 加古川北 1−3 吉川 ○

    団体戦敗者復活戦 (2回目)

    ○ 加古川北 3−2 明石清水 × →県大会出場決定

    県出場枠最後の1枠をめぐり、ぎりぎりで勝利をつかみ、県大会出場を成し遂げました。
    38回生の選手たちは、体育館女子トイレの奥で、誰にも見られることなく、自分なりに練習を考え取り組んできましたが、この2年間1勝もできませんでした。
    何十回と負け続けても、心折れず、つたない顧問の指導に耳を傾けて練習を続け、敗者復活戦ではありますが、やっと1勝できた選手を褒め、心から感謝したいと思います。

    県大会は6月9日(金)に姫路中央体育館で行われます。今後とも応援よろしくお願いします。


  • 新人戦県大会予選結果

    【男子学校対抗】 (1回戦敗退)

    ・1回戦  ×1−3 尼崎工業

    田中

    長安

    大畑・田中

    中崎

    3−1

    ×2−3

    ×2−3

    ×1−3

    岡本

    坂本

    坂本・藤原

    楢木

    【男子シングルス】

    ●田中 (1回戦敗退)
      ・1回戦  ×1−3 飛延 (滝川)



     学校対抗戦は昨年度達成した県ベスト16を目指して臨んだ大会でしたが、惜しくも1回戦敗退となってしまいました。2時間を超える熱戦でしたが、2試合目・3試合目を共にフルセットで落してとしてしまったのが惜しかったです。シングルスも強豪私立の壁を破ることは叶いませんでした。
     今大会の悔しさをバネに、また一回りも二回りも成長して、来年春の総体では満足する結果が得られるように、また頑張っていきます。応援よろしくお願いします!


  • 新人戦東播予選結果

    【男子学校対抗】 〈ベスト8〉

    ・1回戦  ○3−0 明石清水

    田中

    長安

    大畑・田中

    ○3−0

    ○3−2

    ○3−0

    国崎

    吉田

    東野・前田

    ・2回戦  ○3−1 小野工業

    大畑

    長安

    大畑・田中

    田中

    ○3−1

    ×1−3

    ○3−2

    ○3−1

    厚海

    山本

    和田・大田

    大田

    ・3回戦  ×0−3 明石商業

    中崎

    田中

    大畑・田中

    ×0−3

    ×1−3

    ×2−3

    柿坂

    石原

    辻野・M田


    【男子ダブルス】

    ●猪尾・岡部 〈1回戦敗退〉

    ・1回戦  ×0−3 惠良・田中 (小野)

    ●中崎・長安 〈2回戦敗退〉

    ・1回戦  ○3−1 森川・廣田 (社)

    ・2回戦  ×1−3 安宮・甲良 (加古川南)

    ●森・八原 〈2回戦敗退〉

    ・1回戦  ○3−2 馬場・柏木 (明石南)

    ・2回戦  ×0−3 沼野・坪田 (白凌)

    ●大畑・田中 〈2回戦敗退〉

    ・1回戦  ○3−1 松村・春名 (明石北)

    ・2回戦  ×2−3 藤原・三木 (加古川東)

    ●近都・藤本 〈1回戦敗退〉

    ・1回戦  ×1−3 下川・福島 (東播磨)


    【男子シングルス】

    ●近都 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×0−3 岡田 (明石商業)

    ●田中 〈ベスト8〉

    ・2回戦  ○3−0 柳川 (西脇工業)

    ・3回戦  3−0 二反田 (小野)

    ・4回戦  3−1 横山 (明石商業)

    ・5回戦  3−0 濱田 (加古川東)

    ・6回戦  3−0 村上 (明石商業)

    ・7回戦  ×2−3 石原 (明石商業)

    ●八原 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×1−3 藤原 (西脇工業)

    ●猪尾 〈3回戦敗退〉

    ・1回戦  3−2 高橋 (白凌)

    ・2回戦  ○不戦勝 増田 (西脇)

    ・3回戦  ×2−3 武内 (明石南)

    ●長安 〈4回戦敗退〉

    ・1回戦  ○3−0 渡邉 (高砂南)

    ・2回戦  3−0 中島 (高砂)

    ・3回戦  ○3−0 石井 (明石清水)

    ・4回戦  ×1−3 藤原 (加古川東)

    ●岡部 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×0−3 橋本 (小野)

    ●大畑 〈3回戦敗退〉

    ・1回戦  3−0 林 (明石西)

    ・2回戦  ○3−0 飯田 (明石城西)
    ・3回戦  ×1−3 坪田 (加古川西)

    ●森 〈3回戦敗退〉

    ・2回戦  ○不戦勝 玉川 (明石城西)

    ・3回戦  ×0−3 平田 (明石商業)

    ●藤本 〈1回戦敗退〉

    ・1回戦  ×1−3 常峰 (社)

    ●中崎 〈3回戦敗退〉

    ・1回戦  ○3−1 米田 (明石北)

    ・2回戦  3−1 河端 (三木)
    ・3回戦  ×1−3 梅田 (明石西)


     8シード校として臨んだ学校対抗戦では、1回戦は勝ちましたが、2回戦の小野工業高校戦ではダブルスがフルセットのデュースまでもつれ込む、手に汗握る大接戦となりました。もしこのダブルスを落としていたらチームとしての勝敗がどうなっていたか分かりませんでしたが、辛くも勝つことができ、チームとしても勝つことができました。3回戦では第1シード校の明石商業高校に敗れてしまいましたが、ダブルスではフルセットまで競るなど、普段の練習の成果は存分に発揮できたと思います。
     ダブルスでは期待していた大畑君・田中君ペアが加古川東高校の第1ダブルスにフルセットで惜しくも敗れてしまいました。そのペアは県大会出場を決めるばかりか、ベスト8にも入っていただけに、悔しい結果となってしまいました。他の組も振るわず、ダブルスでの県大会出場は果たせませんでした。
     シングルスではシードの田中君が総体に引き続き順当に勝ち上がり、東播ベスト8に入る活躍を見せ、2大会連続の県大会出場を決めました!他のメンバーは、特に団体メンバーの県大会出場を期待していたのですが、残念ながら振るいませんでした。
     ダブルスとシングルスではあまり満足いく結果が得られませんでしたが、学校対抗戦では県大会出場を決めましたので、この悔しさをバネに、県大会では昨年度達成したベスト16、さらには近畿大会出場ラインであるベスト8を目指し、練習に励みます!
     なお、県大会は11月12日(土)〜13日(日)に南あわじ文化体育館で行われます。応援、よろしくお願いします!


  • 県総体結果
    日程: 平成28年6月3日(金)〜5日(日)
    場所: ウインク体育館(姫路市立中央体育館)

    【男子学校対抗】 (ベスト16)

     ・2回戦  3−1 星陵

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ×0−3

    ○3−1

    ○3−1

    柴田

    鈴見

    塚田・鈴見

    平井

    塚田

     ・3回戦  ○3−0 姫路西

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ○3−2

    ○3−0

    中島

    下畠・福本

    下畠

    福本

     ・4回戦  ×1−3 三田学園

    吉川

    田中

    梶原・細野

    細野

    梶原

    ×2−3

    ×2−3

    ○3−0

    ×0−3

    曽谷

    吉崎

    市岡・吉崎

    市岡

    中安

     ・順位決定1回戦  ×1−3 芦屋

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−2

    ×2−3

    ×2−3

    ×1−3

    吉野

    山下

    山下・有延

    木村

    有延


    【男子シングルス】

    ●梶原 (1回戦敗退)

     ・1回戦  ×0−3 藤澤 (育英)

    ●田中 (1回戦敗退)

     ・1回戦  ×0−3 山口 (県立伊丹)


    【男子ダブルス】

    ●梶原・細野 (2回戦敗退)
     ・2回戦  ×1−3 安井・矢津田 (育英)


     学校対抗戦では近畿大会出場を目指して臨んだ大会でしたが、悔しい結果となってしまいました。三田学園高校に勝てば近畿大会に出場できるというところまできましたが、その試合で、1番・2番で共にフルセットまで持ち込む激戦の末、負けてしまいました。5番の試合は勝っていただけに、どちらかで勝てていれば…というところでしたが、相手の方が1枚上手でした。
     ダブルスは3大会連続近畿大会出場を狙って出場した大会でしたが、初戦で育英のペアに負けてしまい、叶いませんでした。
     シングルスは2人とも初戦から強い選手と当たってしまい、敗退してしまいました。シングルスにおける県大会のレベルの高さを実感しました。
     まだ国体がありますが、チームとしては3年生はこの大会で引退となります。今まで応援していただき、ありがとうございました。新チームとなっても、先輩たちが築き上げた県大会学校対抗戦ベスト16という誇るべき成績に恥じない結果を残すために、日々精進していきたいと思います。
     これからも応援よろしくお願いします!

  • 総体東播予選
    【男子学校対抗】 (ベスト16・県大会出場決定)
    ・2回戦  3−0 加古川南

    田中

    大畑

    細野・大畑

    3−0

    ○3−2

    ○3−0

    中越

    甲良

    中越・豊栖

    ・3回戦  ×1−3 加古川東

    田中

    吉川

    細野・田中

    細野

    大畑

    3−0

    ×1−3

    ×1−3

    ×0−3

    中村

    小椋

    小椋・藤原

    藤原

    澤田

    【男子シングルス】
    ●屋納 (2回戦敗退)
    ・1回戦  ○3−0 割鞘 (播磨南)
    ・2回戦  ×2−3 橋本 (小野)

    ●有元 (3回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−2 細川 (小野)
    ・3回戦  ×0−3 大形 (明石商業)

    ●石原 (3回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−1 八木 (小野)
    ・3回戦  ×1−3 下川 (東播磨)

    ●中崎 (1回戦敗退)
    ・1回戦  ×0−3 小枝 (東播磨)

    ●田中 (6回戦敗退・県大会出場決定)
    ・1回戦  ○3−0 藤原 (西脇)
    ・2回戦  ○3−0 尾崎 (農業)
    ・3回戦  3−0 若松 (明石清水)
    ・4回戦  3−1 渡瀬 (加古川西)
    ・5回戦  3−2 高田 (明石商業)
    ・6回戦  ×0−3 小西 (農業)

    ●細野 (1回戦敗退)
    ・1回戦  ×1−3 田先 (西脇工業)

    ●吉川 (4回戦敗退)

    ・2回戦  ○3−1 水野 (農業)
    ・3回戦  ○3−1 溝口 (三木北)
    ・4回戦  ×0−3 永岡 (加古川西)

    ●大畑 (1回戦敗退)
    ・1回戦  ×1−3 沼野 (白陵)

    ●山下 (3回戦敗退)
    ・1回戦  ○3−1 船本 (明石城西)
    ・2回戦  ○3−0 藤本 (明石北)
    ・3回戦  ×0−3 中越 (加古川南)

    ●瀬渡 (3回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−1 多田 (明石南)

    ・3回戦  ×1−3 伊藤 (農業)

    ●小林 (2回戦敗退)
    ・2回戦  ×0−3 岩本 (東播工業)

    ●梶原 (6回戦敗退・県大会出場内定済)
    ・6回戦  ×0−3 木内 (明石商業)


    【男子ダブルス】

    ●大畑・中崎 (3回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−1 藤枝・高倉 (東播磨)
    ・3回戦  ×0−3 長畑・川守 (明石商業)

    ●小林・大塚 (3回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−0 落合・坂本 (加古川東)
    ・3回戦  ×1−3 檍・石田 (加古川西)

    ●山下・石原 (3回戦敗退)
    ・1回戦  ○3−0 柏木・谷川 (明石南)
    ・2回戦  ○3−2 石川・木下 (農業)
    ・3回戦  ×0−3 瀬川・戸田 (西脇工業)

    ●屋納・藤本 (3回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−1 上村・高橋 (白陵)
    ・3回戦  ×0−3 甲良・吉田 (明石商業)

    ●有元・瀬渡 (1回戦敗退)
    ・1回戦  ×1−3 永岡・渡瀬 (加古川西)

    ●吉川・田中 (4回戦敗退)
    ・2回戦  ○3−2 田中・松村 (白陵)
    ・3回戦  ○3−0 鈴木・谷 (三木)
    ・4回戦  ×0−3 岸本・柿坂 (明石商業)

    ●梶原・細野 (6回戦敗退・県大会出場内定済)
    ・6回戦  ×1−3 福知・辻野 (明石商業)


     学校対抗戦ではエースの梶原君が体調不良で出場できず、3回戦で負けてしまい、非常に悔しい大会となってしまいました。チームとしての力もまだまだ未熟だったのだと思います。来月の県大会に向けて、さらにチームとしての力を高め、満足のできる結果を得られるように頑張ります。
     ダブルスでは目立った活躍はできませんでしたが、シングルスでは2年次生の田中君が5回戦での激戦を制し、見事、県大会出場を決めました!その他に、シングルスでは梶原君が、ダブルスでは梶原君・細野君ペアが昨年度の大会で実績を残していたので、既に県大会出場を決めていました。こちらも来月の県大会に向けて、満足のできる結果を得られるように頑張ります。
     応援よろしくお願いします!




  • 近畿新人戦
     【男子ダブルス】
    ●梶原・細野組 〈ベスト16〉
    ・1回戦 ○3−1 池下・中川 (奈良・添上)
    ・2回戦 ○3−1 仲村・辰巳 (和歌山・近大新宮)
    ・3回戦 ×0−3 谷・中野 (大阪・大阪桐蔭)

     7月の近畿総体に出場したときは初戦敗退という悔しい思いをした彼らでしたが、今回の近畿新人戦では雪辱を果たし、1回戦・2回戦で見事勝利を収めました。3回戦は勝つと全国選抜大会に出場できるという試合でしたが、第1シードの大阪桐蔭ペアにはさすがに歯が立ちませんでした。しかし、出場するだけでも難しい近畿大会に2大会連続で出場し、しかもベスト16という成績を収めたことは立派だと思います。


  • 新人戦東播予選
     学校対抗では、県大会のシングルスに4人も出場している伊丹西高校に勝つのは厳しいと思っていましたが、2年生の梶原君が相手エースをフルセットの激戦で破ると、同じく2年生の吉川君も県大会出場者を相手にフルセットで破る快挙を果たして勝利を収めました。勝てば近畿大会出場が決まる長田高校戦ではあと少しというところで敗れてしまいましたが、兵庫県ベスト16は立派な成績だと思います。
     シングルスでは梶原君1人が出場したものの、滝川第二の田中に歯が立ちませんでした。しかし、ダブルスでは2年生ペアの梶原君・細野君が出場し、3回戦の育英のペアにはまず勝てないだろうと思っていましたが、フルセットの激戦で破るという波乱を起こしました。東洋大姫路のペアもフルセットで破り、滝川第二のペアには敗れたものの、総体に引き続き、2大会連続の近畿大会出場という快挙を成し遂げました!
     近畿大会の男子ダブルスは12月23日(水・祝)に京都府立体育館で行われます。今度こそ近畿大会での勝利を目指して、また頑張っていきたいと思います。
     応援よろしくお願いします!

    【男子学校対抗】 〈ベスト16〉

    ・1回戦  3−1 須磨学園

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ×0−3

    ○3−1

    3−0


    竹内

    中田

    仁井・竹内

    仁井

    藤本

    ・2回戦  3−1 伊丹西

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−2

    ×0−3

    ○3−0

    3−2

    ×0−3

    古結

    藤本

    古結・藤本

    吉本

    中村

    ・3回戦  ×2−3 長田

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    ×1−3

    ○3−2

    ×0−3

    ○3−1

    ×0−3

    松田

    阪井

    前田・松田

    岡部

    前田


    【男子シングルス】
    ●梶原 〈2回戦敗退〉
    ・1回戦  ○3−0 三宅 (三田学園)
    ・2回戦  ×0−3 田中 (滝川第二)

    【男子ダブルス】
    ●梶原・細野 〈ベスト8・近畿大会出場決定〉
    ・2回戦  ○3−0 原・柳田 (西宮今津)
    ・3回戦  3−2 瀬・中堂 (育英)
    ・4回戦  ○3−2 岸本・合田 (東洋大姫路)
    ・準々決勝 ×0−3 中井・田中 (滝川第二)





  • 新人戦東播予選

     男子学校対抗では8シードからの出場でしたが、4シードの小野高校を接戦で破り、決勝リーグでは明石商業高校には敗れたものの、強豪の西脇工業高校を接戦で破る波乱を起こして、見事準優勝を果たし、県大会出場を決めました!
     また、シングルスでは2年生の梶原諒平が順当に県大会出場を決め、ダブルスでは近畿大会に出場していたため県大会出場が決まっていた2年生の梶原諒平・細野陸ペアが第3位となりました。
     県大会は11月7日(土)と8日(日)に豊岡市総合体育館で行われます。県大会でも満足のいく結果が残せるように頑張ります!



    【男子学校対抗】 〈準優勝・県大会出場決定〉

    ・2回戦  3−0 明石城西

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ○3−0

    ×

    3−2

    ×

    細川

    船本

    土村・角田

    角田

    土村

    ・3回戦  3−2 小野

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ×0−3

    ×2−3

    3−2

    ○3−0

    八木

    村上

    村上・大杉

    大杉

    赤井

    ・決勝リーグ1回戦  3−2 西脇工業

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−2

    ○3−1

    ×0−3

    ×0−3

    ○3−1

    村井

    宇野

    前田・村井

    前田

    田先

    ・決勝リーグ2回戦  3−0 西脇

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ○3−2

    ○3−0

    ×0−3

    ○3−0

    片浦

    岩井

    岩井・後藤

    後藤

    松浦

    ・決勝リーグ3回戦  ×1−3 明石商業

    梶原

    田中

    梶原・細野

    吉川

    細野

    3−0

    ×0−3

    ×0−3

    ×0−3

    ×

    大形

    木内

    長畑・川守

    長畑

    川守


    【男子シングルス】

    ●梶原 〈決勝トーナメント1回戦敗退・県大会出場決定〉

    ・2回戦          3−0 永岡 (加古川西)

    ・3回戦          3−0 大谷 (北条)

    ・4回戦          3−0 伊藤 (西脇)

    ・5回戦          ○3−0 佐藤 (明石商業)

    ・決勝トーナメント1回戦 ×2−3 川守 (明石商業)

    ●田中 〈3回戦敗退〉

    ・2回戦  3−0 谷 (三木)

    ・3回戦  ×1−3 宇野 (西脇工業)

    ●吉川 〈5回戦敗退〉

    ・1回戦  3−0 石田 (加古川西)

    ・2回戦  3−0 香川 (高砂)

    ・3回戦  3−1 小椋 (明石北)

    ・4回戦  3−1 村上 (小野)
    ・5回戦  ×0−3 岸本 (明石商業)

     ●細野 〈4回戦敗退〉

    ・2回戦  3−0 土田 (明石高専)

    ・3回戦  3−0 樽元 (白凌)

    ・4回戦  ×2−3 橋本 (高砂南)

    ●大畑 〈3回戦敗退〉

    ・1回戦  3−0 馬場 (明石南)

    ・2回戦  3−1 宮崎 (小野)

    ・3回戦  ×0−3 築地原 (加古川南)

    ●山下 〈3回戦敗退〉

    ・2回戦  3−1 大内 (加古川東)

    ・3回戦  ×2−3 阿倉 (西脇工業)

    ●小林 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×1−3 逢阪 (明石高専)

    ●瀬渡 〈1回戦敗退〉

    ・1回戦  ×2−3 岩本 (加古川東)

    ●大塚 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×0−3 小林 (三木北)

    ●藤本 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×1−3 柏木 (西脇工業)

    ●中崎 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×0−3 廣畑 (西脇工業)

    【男子ダブルス】

    ●梶原・細野 〈第3位・県大会出場決定〉
    近畿大会に出場していたため、決勝トーナメントより出場※

    ・準々決勝  3−0 吉田・甲良 (明石商業)

    ・準決勝   ×1−3 大形・福知 (明石商業)

    ●有元・瀬渡 〈2回戦敗退〉
    ・2回戦  ×2−3 北村・小林 (北条)

    ●大畑・田中 〈4回戦敗退〉

    ・2回戦  ○3−1 竹川・小林 (加古川東)

    ・3回戦  3−0 船本・玉川 (明石城西)
    ・4回戦  ×1−3 平尾・岸本 (明石商業)

    ●屋納・吉川 〈2回戦敗退〉

    ・2回戦  ×1−3 松浦・伊藤 (西脇)

    ●石原・山下 〈1回戦敗退〉

    ・1回戦  ×1−3 赤井・八木 (小野)

    ●大塚・小林 〈1回戦敗退〉

    ・1回戦  ×0−3 橋本・伊藤 (農業)

    ●近都・藤本 〈1回戦敗退〉
    ・1回戦  ×1−3 中嶋・嶺岸 (三木)




  • 近畿大会
    【男子ダブルス】
    ●梶原・細野組 〈1回戦敗退〉
    ・1回戦  ×0−3 佐伯・西川 (和歌山・初芝橋本)

     7月20日(月)の近畿大会に見事出場した2人でしたが、残念ながら1回戦敗退となってしまいました。やはり近畿大会のレベルは高く、本人たちもそれを痛感したことと思います。この悔しさをバネにまた大きく成長して、今後の大会で満足のいく結果を得ることを期待したいと思います。
     壮行会を含め、応援ありがとうございました。

  • 県総体

    【男子学校対抗】 〈ベスト32〉
    ・1回戦  ○3−1 網干
    ・2回戦  ○3−1 尼崎小田
    ・3回戦  ×1−3 篠山産業

    【男子ダブルス】
    ●梶原・細野組 〈ベスト16・近畿大会出場決定〉
    ・2回戦  相手棄権 濱田・黒ア (芦屋学園)
    ・3回戦  ○3−2 谷渕・世木 (八鹿)
    ・4回戦  ×0−3 山本・石井 (滝川第二)

     6月5日(金)は公欠等でご迷惑をおかけしました。この日に姫路中央体育館にて卓球の県総体が行われました。
     学校対抗戦は惜しくもベスト32どまりでしたが、3回戦はどちらが勝ってもおかしくない接戦で、十分健闘したと思います。シングルスは出場者なしでしたが、ダブルスは梶原・細野組が出場し、強豪の八鹿高校ペアをフルセットの接戦で撃破して近畿大会出場を決めました!
     応援ありがとうございました。
     なお、近畿大会は7月20日(月・祝)に大阪府立体育会館で行われます。引き続き応援よろしくお願いします。



  • 県民大会 兼 国民体育大会卓球競技東播地区予選会
    6月14日(土)(於高砂総合体育館)
    女子個人戦

    1回戦 小中(加古川北) 3−0 西岡(加古川西)
         小原(加古川北) 3−0 谷岡(播磨南)
         田中(加古川北) 0−3 谷田(明石西)
         新濱(加古川北) 2−3 中西(播磨南)
         一鷹(加古川北) 0−3 東(白陵)
         金澤(加古川北) 0−3 加納(白陵)

    2回戦 小中(加古川北) 0−3 荒井(明石南)
         小原(加古川北) 0−3 中井(吉川)

    持てる限りの技と力をぶつけましたが、県大会進出は果たせませんでした。
    今大会終了をもって3年次生は引退します。
    少人数ながら、明るくまとまった、いいチームでした。
    これからも応援のほど、よろしくお願いします。

    男子個人戦

    部員27名のうち9名が予選トーナメントを勝ち上がり決勝トーナメントに進出しました。

    決勝トーナメント結果

    1回戦 吉川(加古川北) 2−3 矢尾田(高専)
         佐伯(加古川北) 3−0 佐賀(東播磨)
         細野(加古川北) 3−1 東(西脇工)
         長友(加古川北) 3−1 石山(明石城西)
         中川(加古川北) 3−1 三船(明石北)
         梶原(加古川北) 3−0 吉機(北条)
         猿木(加古川北) 0−3 前田(西脇工)
         福田(加古川北) 0−3 那覇(加古川南)
         矢崎(加古川北) 0−3 小西(農業)

    2回戦 佐伯(加古川北) 0−3 大杉(明石商)
         細野(加古川北) 0−3 吉田(明石商)
         長友(加古川北) 0−3 澤田(加古川東)
         中川(加古川北) 3−1 常光(明石商)
         梶原(加古川北) 3−0 大杉(明石商)

    3回戦 中川(加古川北) 0−3 萩原(明石商)
         梶原(加古川北) 3−1 和泉(明石北)

    4回戦 梶原(加古川北) 3−0 前田(西脇工)

    準決勝 梶原(加古川北) 2−3 曽根(明石商)

    梶原君(1年次生)が3位入賞を果たしました。
    また、決勝トーナメント進出者9名は、県大会出場権を獲得しました。
    県大会は6月21日(土)に姫路市立総合スポーツ会館で実施されます。
    応援のほど、よろしくお願いします。


  • 春季東播大会兵庫県総合体育大会
    6月6日(金)(於姫路総合スポーツ会館)

    男子学校対抗
     2回戦 加古川北 3−1 兵庫
     3回戦 加古川北 1−3 三田

    女子学校対抗
     2回戦 加古川北 0−3 須磨東

    持てる限りの技と力をぶつけましたが、上位進出は果たせませんでした。
    気持ちを切り替えて、1週間後に迫る国体東播地区予選に臨みたいと思います。
    今後とも応援のほど、よろしくお願いします。



  • 春季東播大会
     5月3日(土)・4日(日)の2日間にわたり、明石中央体育館にて春季東播大会が行われました。
    男子学校対抗  1回戦 加古川北 3−2 明石南
                2回戦 加古川北 2−3 北条

     女子学校対抗  1回戦 加古川北 3−2 白陵
                2回戦 加古川北 0−3 明石西

     学校対抗においては、男女ともに県大会出場が決定しました。
     シングルス・ダブルスにおいては、選手たちも健闘しましたが、結果につながりませんでした。

     県大会は6月6日(金)〜8日(日)に実施されます。あと1ヶ月、精一杯できることを練習し、当日に練習の成果を発揮できるようにがんばりますので、これからも応援よろしくお願いいたします。


  • 女子卓球部 国体東播予選

     日時 : 6月15日(土)
     場所 : 高砂市総合体育館
     
     シングルスに女子6名が参加しました。全員よく健闘しました。向井が国体県予選に出場することが決定しました。今週末の県予選に向けて、更なる技術面と精神面の向上に励んでいきたいと思います。今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。
     

  • 女子卓球部 兵庫県高校総体

     日時 : 6月7日(金)
     場所 : 姫路市立中央体育館

       学校対抗戦に出場 
         1回戦 シード
         2回戦 加古川北 3−1 村岡
         3回戦 加古川北 0−3 御影

       

       

     3年次はこの試合で引退となりました。1・2年次は先輩の姿を見て今後の活動にいかしながら、更なる技術面と精神面の向上に励んで欲しいと思います。今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。

  • 女子卓球部 東播大会

    5月3日・4日、明石中央体育館にて東播春季大会が開催されました。
    団体戦・・・
     1回戦 加古川北 3 − 1 明石
            2回戦 加古川北 0 − 3 明石西

               東播予選  ベスト8

    個人戦・・・ 健闘しましたが、思うような成果は得られませんでした。

    6月初旬に行われる県総体では、さらに練習を重ねてレベルの向上に努めたいと思います。応援の程、よろしくお願いいたします。

  • 第12回加印地区二市二町卓球大会
    男子卓球部
     優勝  並川
    第2位  磯田
  • 兵庫県高校新人大会
    男子卓球部・団体戦
    1回戦 加古川北高校3−0甲南高校
    2回戦 加古川北高校0−3三田学園高校

    個人戦
    1回戦 加古川北(中畑)0−3西宮今津(奥田)

    団体戦・個人戦ともに持てる力を発揮しました。ご声援ありがとうございました。
    今後もよろしくお願いいたします。
  • 秋季東播総体
    10月6日(土)、7日(日)に行われました秋季東播大会(卓球)において、男子団体戦が行われ、明石高専に3−0で勝利し、県大会出場が決定しました(ベスト8)。また、男子シングルスは中畑が2回戦から出場し、ブロック決勝で3−0と勝利し、県大会出場権を獲得しました。決勝トーナメントでは惜しくも明石商業の宇野選手に2−3という結果に終わりましたが、県大会に向けて頑張ります。ご声援ありがとうございました。
  • 春季東播総体
    男子学校対抗3位
     明石商業 対 加古川北(0−3)
     明石城西 対 加古川北(1−3)
     白陵    対 加古川北(1−3)
    男子ダブルス
      清野・東ペア     3位(県大会出場)
      並川・中畑ペア ベスト16(県大会出場)
    女子学校対抗ベスト8(県大会出場)
  • 加印地区二市二町卓球大会 
    3/20 高砂総合体育館
     高校男子の部(参加44名)
     準優勝 清野 裕介
     第3位 東 隆晶
     第3位 並川 直樹
  • 東播団体卓球選手権
    1月21日(土)高砂総合体育館
      加古川北高校Cチーム 3部3位
      阪本 磯田 中畑 並川
  • 加古川市民大会
    2月18日(土)日岡山体育館
      加古川北高校Cチーム 3部準優勝
      磯田 中畑 
  • 県新人大会  於 南あわじ文化体育館
    学校対抗
    1回戦
    加古川北(東播3位)2−3 仁川学院(阪神5位)
       1 東    3−2 小西
       2 コ永   0−3 山本
       3 東・清野 2−3 山本・田中
       4 清野   3−0 田中
       5 中畑   2−3 石川
    一進一退の試合展開。2時間40分にわたる熱戦であったが、一歩及ばず敗退。秋冬で体力面・精神面を鍛え直し、総体での上位進出を目指して頑張ります。

    男子ダブルス
    1回戦
    東・清野  3−2 小椋・進藤(山崎)
    中畑・並川 2−3 大畑・青田(福崎)
    2回戦
    東・清野  0−3 加藤・和田(滝川二)
  • 姫工大オープン
    10月23日(日) 姫路花北体育館
    3部トーナメント第3位
    1回戦 加古川北2−0赤穂高校
    2回戦 加古川北2−1フェニックス
    3回戦 加古川北0−2東洋大姫路高校
    3位決定戦 加古川北2−1姫路白鷺クラブ
  • 県新人戦東播磨地区予選 
    10月1・2日 於三木勤労者体育館
    男子学校対抗 第3位
      1回戦  加古川北3−0明石南
      2回戦  加古川北3−1高砂南
      準々決勝 加古川北3−1加古川東
      ベスト4リーグ戦
           加古川北0−3明石商業
           加古川北3−1明石城西
           加古川北2−3明石清水
    ダブルス 2組が県大会に出場
      ブロック決勝
           清野・東(加古川北)3−1板倉・竹内(加古川西)
           中畑・並川(加古川北)3−1後藤・安田(加古川東)
     夏以降の練習の成果が出た大会であった。傑出した選手がいないチームながら、13人の部員が団結し、よく健闘したと思う。県新人戦でも実力が発揮できるよう、しっかり練習を積みたい。

    女子学校対抗:団体戦
      1回戦     加古川北3−0高砂
      2回戦     明石商 3−0加古川北
      敗者復活戦 加古川北2−3播磨農
     団体戦・個人戦ともに部員5名が団結し、これまで以上によく健闘しましたが、成果を出すことができませんでした。技術と精神力の両方を鍛えることを目標に、これからの取り組みを見直しながらがんばりたいと思っています。
  • 全日本選手権Jrの部県予選会
     8月22日(月) グリーンアリーナ神戸
     4回戦 山尾(加古川北2年)0−3加藤(滝川二)
          並川(加古川北1年)3−0阪本(三木北)
     5回戦 並川(加古川北1年)0−3和田(滝川二)
    男子:両名ともよく健闘したが、シード選手には完敗。次回の雪辱を期待する。

    14人の力を結集し、上位進出を目指します。
    女子:部員5名という少人数ではありますが、数々の市民大会に参加し、がんばっています。
    県新人大会東播予選では上位進出を目指して日々、練習に励んでいます。
     
  • 国体東播予選結果
    6月11日(土)に行われた国体東播予選(参加270名)の結果、
    以下の5名が予選を勝ち抜き、県予選に進出しました。
    東播地区の代表として、さらなる奮起を期待します。

    竹國 (3−5)
    清野 (2−1)
    コ永 (2−1)
    山尾 (2−2)
    東  (2−8)
    清野・東の両名は、ベスト8をかけた試合で敗れるも、シード選手を倒すなどよく活躍しました。
  • 兵庫県高校総体卓球
    平成23年6月3日(金) 於 姫路中央体育館

    男子学校対抗1回戦
    加古川北1−3夢野台

    2年生主力のチームながら、神戸地区代表の強豪チームに善戦した。秋の新人大会での雪辱を期する。

 

 リンク集 | このサイトについて | 個人情報保護について

Copyright(C) KakogawaKita HighSchool All Rights Reserved.