【 校 訓 】

【 校 歌 】

   
自治創造
作詞 富田砕花
作曲 須藤五郎
校歌伴奏

いざ見よ

行く手輝く日の柱

久遠の光に瞳をひらき

自治創造の力一つに

希望の鐘高らかに

うち鳴らせ

光はつねに東より

ああ我等加古川東高校


いざ聞け

加古の水ゆく瀬々の音

絶えざる流れに思いを潜め

親しみ和する心一つに

希望の鐘高らかに

うち鳴らせ

光はつねに東より

ああ我等加古川東高校
正を愛し邪を排し、自己の良心と責任において行動する自主自律の精神を養い、常に科学的研究的態度を持し先人を越えて新しい文化を創造しつつ進歩向上していく創造能力を錬磨する。
明朗親和
明朗は清純な心のあらわれであり、いささかもわだかまりのない状態である。親和は愛であり、協調であり、平和である。この精神によって明るい学校社会を建設する。われわれは個性を伸長しつつこれを全体に活かし、健全な校風を樹立しよう。
校訓
 

【 沿 革 】

旧制加古川中学校

大正13年
2月9日 文部省兵普第8号をもって本校設置の件認可せらる。生徒定員750名。
3月30日教室1棟、小使室、倉庫竣工する。
4月1日 開校。第1学年生徒150名入学許可する。
9月30日 本館教室1棟、講堂、生徒控室、武道場、銃器室竣工する。
11月30日 本館教室2棟、小使室、焼失する。

大正14年
3月31日 教室1棟、小使室再建築竣工する。
12月18日 理科実験室の新築並びに本館の再建築竣工する。

昭和3年
6月7日 学年進行により5学年そろい開校式を挙行する。

昭和12年
11月1日 創立10周年記念式を挙行する。
11月8日 工作教室竣工する。

昭和23年
2月15日 通信教育部設置される。
 

兵庫県立加古川東高等学校

昭和23年
4月1日 新制高等学校に移行し、兵庫県立加古川東高等学校と改称する。
7月1日 兵庫県立加古川西高等学校と職員生徒折半交流し、男女共学を実施する。

昭和24年
3月7日 学区決定し、高砂市荒井村を除く加古郡全部を学区とする。

昭和25年
2月16日 学区を変更し、加古川町、野口町、神野町、平岡町、八幡町、加古村、天満村、母里村とする。

昭和26年
4月5日 元武道室、銃器室を家庭科教室に改造及び女子更衣室新設工事竣工する。
5月15日 長田高等学校定時制分校(通信教育部)を本校に設置し開校式を行う。
6月7日 家庭科教室及び女子更衣室竣工式を挙行する。学区を変更し、加古川市、加古郡のうち、山手中・母里中・天満中、印南郡のうち、宝殿中・両荘中・志方中・阿弥陀中とし、自由学区として阿閇中のうち土山駅付近、及び浜の宮中とする。

昭和28年
2月1日 作法室竣工式を挙行する。
9月19日 工作室増築及び武道室改築工事完成式を行う。

昭和29年
10月8日 創立30周年記念式を行う。

昭和32年
3月31日 分校(通信教育部)統合のため廃止される。

昭和33年
2月15日 天川中の通学区域は姫路学区内とし、加古川学区内へも自由となる。

昭和35年
4月1日 家庭科廃止される。
11月8日 運動場拡張工事竣工式を行う。

昭和38年
3月31日 改築第1期工事(4階建、普通教室8)完成する。

昭和39年
4月1日 学区変更により明石・加印学区となり明石市、高砂市は本学区となる。
9月25日 創立40周年記念式を行う。

昭和40年
12月6日 改築第2期工事(4階建、普通教室16)完成する。

昭和42年
2月18日 改築第3期工事(4階建、特別教室4、普通教室4)完成する。
6月18日 体育館兼講堂竣工する。

昭和44年
3月31日 改築第4期工事(第1本館西半分・特別教室・管理室)完成する。

昭和46年
12月30日 改築第5期工事(第2本館東半分・特別教室・管理室・正門)完成する。

昭和49年
3月31日 格技場・生徒集会室完成する(清流館)。
6月7日 創立50周年記念式典を挙行する。
8月19日 清流館3階会議室、清流会より寄付を受ける。

昭和50年
2月4日 書道教室完成する。

昭和54年
3月31日 体育器具庫、管理倉庫完成する。
7月28日 旧体育館取り壊し、生徒小集会室完成する。

昭和59年
6月7日 創立60周年記念式典を挙行する。

昭和61年
4月1日 理数コース設置される。

昭和62年
3月31日 書道教室増築工事(2階部分、普通教室2)完成する。

昭和63年
3月28日 普通教室新築工事(普通教室3)完成する。

平成2年
4月1日 明石・加印学区の分離により、明石学区及び加印学区となり、本校は加印学区所属となる。

平成6年
6月7日 創立70周年記念式典を挙行する。

平成15年
4月1日 General.Science コース設置される。

平成16年
10月23日 創立80周年記念式典を挙行する。

平成18年
4月3日 文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける。

平成22年
4月1日 「ジェネラル・サイエンス(GS)コース」を改編し理数科が設置される。

平成23年
12月20日 第1期耐震補強工事(本館・体育館・書道教室棟・渡廊下及び生徒便所・便所倉庫)完成する。

平成24年
4月1日 文部科学省より第2期SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける。
10月29日 第2期耐震補強工事(普通教室棟・格技場・生徒集会室・渡廊下及び昇降口・生徒部室)完成する。     

平成25年
9月1日 ホームルーム(27教室)の空調設備運用を開始する。     

平成26年
3月20日 太陽光発電設備(30kw)設置工事完成する。
10月25日 創立90周年記念式典を挙行する。     

平成27年
4月1日 学区拡大により、明石・加印・北播学区を合わせて第3学区となる。     

平成29年
4月1日 文部科学省より第3期SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける。
ページのトップへ戻る