アニメーションGIFの作り方


表紙のページの案内嬢をクリックして、このページに来た人はきっとアニメに興味のある人
だと思います。コンピューターグラフィックに手を染めていて、そろそろ絵を動かしてみた
いと思っている人は、以下のことを参考にして下さい。

・ウインドウズ95に付いているペイントは、あくまでもおまけのツールで、ちょっとした
 絵が描ける程度で、本格的にCGやアニメに取り組もうとしている人は、ちゃんとしたC
 Gツールが必要です。

・CGツールで、一番有名な物はフォトショッププロ5,0ですが、専門家が使っているこ
 れは、定価が確か15万円で、市販価格でも12万円ぐらいしますので、とても手が出せ
 ないと思います。巷にはこれの違法コピーした品物が、1万円から2万円で出回っていま
 すが、売った方も・買った方も罪になります。

・ペイントショッププロ4,2というツールは、フォトショップより機能が少ないのですが、
 普通に使うにはこれでも充分すぎるぐらいで、おそらくこの機能のすべてを使いきる人は
 少ないのではないかと思います。これでしたら約1万2千円位で市販されています。

・ペイントショッププロ4,2も買えないという人は、ペイントショップ5,0が今でした
 ら、ほとんど無料で手に入れることができます。なぜかというと、開発中のために、雑誌
 などに提供されているからです。これはペイントショッププロ4,2にアニメ作成ツール
 がついている品物で、非常にすぐれています。1000円足らずの雑誌のCDROMにあ
 りますので、ぜひ手に入れてください。

・それも手に入れられなかった人は一太郎8のデジパレを活用する手がありますが、アニメ
 作成は、インターネットでフリーウェアかシェアウェアのアニメ作成ツールを手に入れる
 必要があります。

・まあ、コンピューターのソフトは、いろいろ工夫すれば、安く手に入るということです。
 ただし、当然のごとく説明書はありませんし、先に紹介したペイントショッププロ5,0
 は、英語版でして英語の力のない人は、カンと度胸で何とかしましょう。

 では、GIFアニメの作成に入ります。

1.CGツールで絵を1枚だけ描く(又は絵をスキャナーで取り込む)
  あまり大きな絵だと、動作が遅くなったり、ホームページを見る人の迷惑になるので、
  縮小する。(次の例は200ドットと250ドットです。)

2,絵が出来たら、GIF形式で名前を付けて保存する。

3,保存した絵をもう一度CGツールで呼び出して、変化させる。(例では、目を閉じたり
  口を開けたり閉じたりしている。)そして変化させた絵をもう一度名前を付けて保存す
  る。


4,アニメ作成ツールを起動して、コマわりをする。まあ目を開けた絵を3コマ、目を閉じ
  た絵を一コマくらいの割合で、あとループ回数と一コマの時間の設定(ループ回数は、
  インターネットのブラウザで見たときの何回、目パチ・口パクをするかということで、
  例では50回に設定しています。一コマの時間は100分の100秒つまり1秒に設定
  しています。これで4秒に一回1秒間だけ目を閉じるアニメーションが50回繰り返さ
  れることになります。)相手のインターネットのブラウザのバージョンが低いとアニメ
  ーションしません。少なくともインターネットエクスプローラーでしたら3,0以上の
  バージョンが必要です。



船山 南



神南中マスコットガール







5,アニメ作成ツールで納得できる動きになったなら、名前を付けて保存します。(ホーム
  ページに使うなら、そのフォルダーに保存します。)

6,HTML文書にそのアニメをリンクします。

7,リンクしたHTML文書を開くとアニメーションするはずです。

8,リンクの方法はこのページのソースプログラムを見て参考にしてください。

9,ソースは、このページのツールバーの表示からソース表示を選ぶと、メモ帳が起動します。
  そこに表示されます。

10,ホームページの作り方は、私のURLの松島屋のページにありますので、興味のある方
  は、そちらも参考にしてください。

松島屋

最初に戻る


おたより欄

インターネットエクスプローラー4,0以上又はネットスケープナビゲーターの最新バージョン以外の方は、
使えませんので、送信ボタンをクリックして、メールソフトを立ち上げてから記入してください。


お名前

Eメールアドレス

連絡事項