HOME > 学校長挨拶



 

 兵庫県立出石特別支援学校ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

本校は隣接する出石精和園入所生のために小・中学校分校として設置され、昭和49年に豊岡市出石町に開校してから44年の歴史を誇ります。平成27年には分校である「みかた校」が香美町村岡区に開校し、4年目を迎えました。
「但馬北部地域の知的障害教育の実践と地域支援の中核を担う」ことをミッションに掲げて、今年度も取組んでまいります。
本校・みかた校共に小学部から高等部まで設置され、本校は児童生徒82名、みかた校は24名で平成30年度をスタートいたします。
昨年度の本校は、地域交流はもちろんのこと防災や食育(県推進校指定)、キャリア教育などで地域との連携が大いに深まりました。
この2月には本校近くの水上地区にコウノトリの巣塔が移設されました。環境学習を含めて、さらに様々な教育活動を展開しながら地域に学び、地域との連携を深めてまいる所存です。
みかた校は、隣接する香美町立射添小学校との交流はもちろんのこと、地元中学校や高校、高齢者施設や事業所との取組を通して、みかた校の教育実践を広く発信します。
それぞれの学校の特色を生かして「子どもたちの生き生きとした活動」を導くよう、この地で生活する子どもたちを育んでまいりますので、どうぞ引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

平成30年4月  兵庫県立出石特別支援学校長 松本茂樹

※本校の伝統である剣道の実践事例が本に掲載されました。
丹野哲也(監修)「知的障害児・者のスポーツ」東洋館出版社(2016)


歴 代 校 長 

 初代  石井 一   昭和49年4月1日〜昭和51年3月31日
 2代  小西 隆夫  昭和51年4月1日〜昭和53年3月31日
 3代  深澤 幸夫  昭和53年4月1日〜昭和55年3月31日
 4代  豊田 豊   昭和55年4月1日〜昭和60年3月31日
 5代  鼻戸 勇   昭和60年4月1日〜昭和63年3月31日
 6代  廣瀬 嘉昭  昭和63年4月1日〜平成 4年3月31日
 7代  守山 雅夫  平成 4年4月1日〜平成 7年3月31日
 8代  真田 義永  平成 7年4月1日〜平成11年3月31日
 9代  垣谷 正詔  平成11年4月1日〜平成14年3月31日
10代  岡本 達治  平成14年4月1日〜平成19年3月31日
11代  鎌田 洋一郎 平成19年4月1日〜平成21年3月31日
12代  栗林 伸知  平成21年4月1日〜平成23年3月31日
13代  西村 重喜  平成23年4月1日〜平成26年3月31日
14代  松本 茂樹  平成26年4月1日〜現在