兵庫県立出石高等学校 ホームサイトマップマップ
学校紹介 類型・進路 部活動 地域との連携 PTA・入佐会
ホーム>学校行事(学校だよりweb)
学校だよりweb

行事予定

出高通信
 
平成29年度 学校だよりweb (3学期)
文理探究学習進路に関する行事地域での活動については各ページをご覧ください。
2学期へ 1学期へ
研究・体験発表会 2018/02/02
2月2日、ひぼこホールにて、1年生1,2組は総合学習の時間に行った職業調べ、3組は1年間を通じて探究したことを地域の課題につなげて発表しました。また、2年生1組はインターンシップで学んだ職業観を、2組は修学旅行新聞の優秀作展示、3組は1年生で行った文理探究Tをさらに深めての発表をしました。各発表とも、さすがにクラスや学年から選ばれたものだけあって、内容も発表の様子にも目を見張るものがありました。最後に、12月に英国への語学研修に行った1年生5人による体験発表がありました。会場の皆で異文化に触れることができ、たいへん有意義でした。豊岡市地域コミュニティ振興部の水谷東洋様からの講評では、@発表の全体A研究・探究の方法B研究の目的について、分析的かつ具体的に示唆いただきました。


薬物乱用防止教室 2018/02/01
1年生を対象に、豊岡健康福祉事務所食品薬務衛生課より講師をお招きし、薬物乱用防止教室を行いました。「薬物乱用とは、薬物の種類とその影響、薬物の恐ろしさ」という内容でお話をお聞きしました。薬物は、自分の身近な人から誘われることもあり、決して他人事ではない事、誘われた時の断り方など、対処法も具体的に教えて頂きました。薬物に対する正しい知識の習得し、自分の行動に責任を持つことの大切さを学びました。
 


学校対抗百人一首大会 2018/01/30
学校対抗百人一首大会が八鹿高校で開催され、学校代表として昨年の雪辱に燃える3年生(岡ア、川ア、二位、松岡、田畑)が出場しました。今大会は、学校で行われる百人一首大会とは違い、5人1組のチーム戦で、まさに『ちはやふる』の世界を見ているようでした。その他の出場校は、八鹿高校、香住高校、和田山高校で、初戦は抽選の結果、和田山高校。練習の成果もあってか、上の句が詠まれてすぐに「はい!」と札をとる姿もよく見られ、終わってみれば4対1で1回戦勝利。見事、八鹿高校の待つ決勝戦へ駒を進めました。決勝戦は悔しい敗戦となりましたが、昨年の雪辱を果たした5人の雄姿、「準優勝」の栄冠を手にした笑顔がとても素敵で印象的でした。


卒業制作展 2018/01/27〜
豊岡市立美術館―伊藤清永記念館―にて、1月27日(土)〜2月20日(火)まで文化創造類型の3年生32人の卒業制作展が開催されています。また、平成29年度の地域オープン講座の修了生の作品展と部展(美術・書道)を同時開催しています。3年生はこの一年間を通して作品を制作してきました。美術、書道、陶芸それぞれに充実した作品展示になっています。会期初日は、文化創造類型の生徒が受付体験を行いました。来館いただいたお客さんに笑顔で対応したり、作品について説明したりする姿が見られました。


校内百人一首大会 2018/01/18
1月18日(木)の5,6時間目に1年生全員が11班に分かれて、クラス戦・個人戦で百人一首大会を行いました。冬休みの課題で句を覚えてきた結果がどのようになるか楽しみでした。大会が始まると、やはり覚えている生徒は上の句だけを読まれたらすぐに、「はい!」と札を取り、圧倒的なリードでした。また、この札だけは自分が取りたいと思う札を相手に取られてしまう場面では、残念がる声や笑い声で盛り上がり、クラスに関係なく1年生みんなの交流もできました。結果、個人戦では最高49枚を取り、優勝。クラス戦は、クラスの総枚数をクラス参加人数で割り、1組平均13枚 2組12枚、3組18枚の結果となり、3組が優勝しました。
また、2年生も同日3,4時間目に行いました。(写真は2年生の様子)
2学期へ 1学期へ














兵庫県立出石高等学校     〒668-0211 兵庫県豊岡市出石町下谷35−1   TEL 0796-52-3131  FAX 0796-52-3133