修学旅行 - キラリ☆個性! 兵庫県立伊丹北高等学校-兵庫県の総合学科高等学校です

卒業生の方へ
「調査書・卒業証明書」はこちらから

「学校紹介プログラム」へのバナーです

伊丹北高校オフィシャルブログへのリンクバナーです。

伊丹北高校同窓会へのリンクバナーです。

伊丹北高校の修学旅行

伊丹北高校では、阪神地区の公立高校では初めてとなる海外修学旅行を実施してきました。総合学科1期生から4期生まではマレーシア方面、5期生と6期生はアメリカ合衆国ハワイ州、7期生からは再びマレーシアへ渡航していました。マレーシア修学旅行では 国立マラヤ大学との交流を中心に、バングリス村ホームビジットや世界遺産のマラッカ訪問などを通じて、 異文化理解を深め、また、国際的な視野を広げると共に日本の文化を再認識する機会となっていました。特にマラヤ大学との交流会は大変充実した内容で、生徒たちの視野を広げる有意義な取り組みとなっていました。

16期生からは国際情勢の変化から行き先が変更になりましたが、17期生はカナダ、2018年度18期生は台湾への修学旅行を計画しています。

 

総合学科18期生(45回生) 2018年度修学旅行

台湾は日本との時差が1時間、移動時間は3時間半と近場でありながら、異国情緒があり観光地「九份(きゅうふん)」などはジブリ映画の「千と千尋の神隠し」のモデルとなった場所でもあります。その他、有数の美術品を保有する国立故宮博物館にも訪れたり、B&Sで現地大学生にガイドしてもらいながら、台北市内を街歩きしたりします。
台湾修学旅行の主目的は人的交流にあります。現地の有名私立大学である東呉大学で日本語を専攻している大学生との交流会では、総合学習の時間に取り組んだ日本文化探究のプレゼンテーションを本校生徒代表が行ったり、分科会に分かれてお互いの文化交流を行う中で楽しく生きた国際交流を行う予定です。

日程

平成30年(2018年)10月30日(火)~11月2日(金)

宿泊先

シェラトン グランド台北 ホテル 

旅程概要

 こちらをクリックしてご覧ください。