校訓 克己自立、敬愛協同、日新創造

ごあいさつ

 兵庫県立尼崎稲園高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本校は昭和53年に全日制普通科として開校し、平成6年には全国の公立高等学校として初の全日制普通科単位制の課程を併置しました。平成20年には学年制の課程を募集停止し、平成22年からは単位制単独の高等学校として現在に至っています。平成29年に創立40周年を迎えた比較的歴史の浅い学校ではありますが、学業・部活動等においても、県下で名だたる公立高等学校へと成長しています。

 今後は、一層加速するであろう超変化社会に対応するために、校訓である「克己自立、敬愛協同、日新創造」の下、生徒たちがここ尼崎稲園高校において、自ら課題を見つけ創造的に答えの無い問題を解き、如何に実行して行くかという人間力の育成に努め、将来広く社会貢献ができる人材となれるよう全力でサポートする所存です。

 つきましては、今後とも、保護者の皆様をはじめ、同窓会の皆様、地域の方々、その他関係者の皆様に、深いご理解と温かいご支援をお願い申し上げます。

校 長  中村 稔