沿革

 
昭和54年11月1日 兵庫県教育委員会事務局学事課に新設学校開設準備室設置される。
兵庫県教育委員会事務局学事課参事 飯塚三代次 東播地区県立養護学校開設準備取り扱いを命じられる。
昭和54年12月19日 兵庫県立盲学校、兵庫県立聾学校及び兵庫県立養護学校の設置及び管理に関する条例(兵庫県条例第44号)の一部改正により、名称を兵庫県立いなみ野養護学校とし小学部・中学部を設置する。
昭和55年1月1日 兵庫県立いなみ野養護学校開設(県立東播磨高等学校内―加古郡稲美町中一色字宮の上594の2)兵庫県教育委員会事務局学事課参事 飯塚三代次 初代校長に補せられる。
昭和55年4月1日 加古郡稲美町立天満小学校仮設校舎で開校
昭和55年4月8日 開校式ならびに入学式(稲美町中央公民館)
昭和55年8月1日 新校舎竣工現在地に移転(加古郡稲美町国安1284-1)
昭和58年3月31日 第二期建築工事竣工(体育館完成)
昭和58年4月1日 兵庫県立盲学校、兵庫県立聾学校及び兵庫県立養護学校の設置及び管理に関する条例(兵庫県条例第17号)の一部改正により高等部を設置する。
昭和59年4月1日 西村登喜雄 第二代校長に補せられる。
昭和60年9月2日 プール竣工
昭和61年3月24日 体育器具庫・陶芸庫竣工
昭和61年4月1日 山本英夫 第三代校長に補せられる。
昭和63年4月1日 池田欣二 第四代校長に補せられる。
昭和63年9月29日 作業室竣工
平成2年3月29日 特別教室棟竣工
平成2年4月1日 弓岡静夫 第五代校長に補せられる。
平成2年11月2日 創立10周年記念式典挙行
平成4年4月1日 川浪昌之 第六代校長に補せられる。
平成6年3月18日 校地拡張に伴い運動場完成
平成6年4月1日 田中靖国 第七代校長に補せられる。
平成9年4月1日 高等部における訪問教育を重心施設で開始する。
平成10年3月25日 エレベータ施設竣工
平成10年4月1日 畑中克文 第八代校長に補せられる。
平成12年4月1日 椴谷貞美 第九代校長に補せられる。
平成13年1月27日 創立20周年記念事業「いなみ野記念フェアー」実施
平成13年3月22日 特別教室棟竣工
平成14年4月1日 小石信子 第十代校長に補せられる。
平成14年10月28日 普通教室棟竣工
平成18年4月1日 小谷節日児 第十一代校長に補せられる。
平成19年4月1日 兵庫県立盲学校、兵庫県立聾学校及び兵庫県立養護学校の設置及び管理に関する条例の一部改正(兵庫県条例第23号)により名称を兵庫県立いなみ野特別支援学校と改める。
平成20年4月1日 村上球男 第十二代校長に補せられる。
平成22年4月1日 吉田義明 第十三代校長に補せられる。
平成22年10月1日 川本寿枝 第十四代校長に補せられる。
平成23年1月29日 創立30周年記念式典挙行
平成24年4月1日 前田博之 第十五代校長に補せられる。
平成27年4月1日 古田 昇 第十六代校長に補せられる。